最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今度の大和の個人投資家向け説明会は3月27日っす | トップページ | 本日の含み益+196,160(前日比+2,060) »

2004.03.21

安治川鉄工(5926)、民事再生法適用を申請

大証二部上場の安治川鉄工(5926)が3月21日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請、保全命令を受けたと発表した(ニュースソース)。負債総額は約164億円。なお現在のところ、同社ウェブサイトや大証のサイトなどに動きは見られない。ソースによれば、来月22日に同株の大証の上場が廃止される。

安治川鉄工といえば電線などを作っている会社で、先日完全子会社のひとつであるおもちゃ会社の株式の51%をタカラ(7969)に譲渡する話で話題にのぼっていた。だが今回の申請により、全株式を譲渡する方向で話が進んでいるとのこと。

会社の「倒産」の制度としてよく挙がる「民事再生」と「会社更生」。簡単にいえば、前者は「経営陣が残り手続きも簡単、その一方で会社財産が散逸する可能性がある」、後者は「経営陣は退陣し管財人が管理、手続きが複雑、時間もかかるが資産管理が厳格化される」といったところか。

某所で「日曜にも何かあるような予感がするし」とか書いたら、この有様だもんな。まぁ、ホルダーでなくてまだ良かったというところだが、それでも市場に与える影響は少なくあるまい。チャートを見る限り、先週末にかけて出来高が急増し株価も上昇している。信用買残数も大きい。顔を青ざめているホルダーも少なくはないのではないか。「なぜ日曜日に?」という疑問は残るし……。

« 今度の大和の個人投資家向け説明会は3月27日っす | トップページ | 本日の含み益+196,160(前日比+2,060) »

個別銘柄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度の大和の個人投資家向け説明会は3月27日っす | トップページ | 本日の含み益+196,160(前日比+2,060) »

最近の写真