最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005.01.31

2005年1月度月間業績報告

まず最初に月単位での累計確定益・含み益。2003年1月からの累計になっている。株式投資はその半年くらい前の2002年半ばから行っているが、2002年の分は月間での計算をしていないため、グラフから除外。

月間確定・含み益

続いて、月末における金融(株式関連)資産の合計と、累計投入資金(つまり種銭)。特に後者については、出入金が激しい結果、現在のような額になっている。昨年末の入院などの経費を捻出するため出金を行った結果、累計の投入資金はエラいことになっている。

総合金融資産・累計投入資金

CPがほとんど無いためと入院のため売買が出来ず、手持ち銘柄の含み益が多少増した程度。機会を見て売却予定の銘柄が二つほどあるが、それも今日明日の話ではないので、何か幸運でもない限り現状が劇的に変化することは無い模様。

本日の含み益+217,732(前日比+1,435)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992983-90098,300
キーコーヒー1001,4701,466-400146,600
日本ライトン100400730+33,00073,000
鷹山230,00029,000-2,00058,000
ハウスオブローゼ1007501,400+65,000140,000
進和1217631,655+107,932200,255
タカラ200550581+6,200116,200
ホーマック100730819+8,90081,900

日経平均、持ち銘柄共に上昇。イラクの選挙が「思ったより」うまくいったようで、午後から外国投資家による買いが入り反発した、との話もある。持ち銘柄の上昇も個別銘柄の強さというより、この日経そのもののあげに引っ張られた感が強い。注目銘柄としてはシーマ(7638)あたりか。分割後猛烈な買いが入って急上昇していたものの、CBなどの売りによる懸念が話題に登っており、実際に妙な売りもあったようだ。今日はそれらが嫌気され、さらにパニック売りが重なったためかストップ安の60円(-50円)。明日の値幅制限は30円だから、もし明日もストップ安なら30円まで下がる可能性がある。とはいえ、そこまで下がってもまだ買う気にはならないなぁ。一桁か、それに近い値までいかないと。何しろCBの転換価格は9.3円だもんな。

手持ち銘柄中。タカラ(7969)は今日も下げ。ただ、午後から反発しており、ようやく下げ止まったというところか。経営陣の刷新もあることだし、今後あるいは……と色々頭の中に思い浮かぶことあり。もっとも、権利確定日まではよほどのことがない限り動くつもりはなし。

2005.01.30

ちょっとリニューアル中

すみからすみまでチェックしている人はお気づきだと思うが、現在コンテンツの調整をちまちまと行っている。リンク集や運営状況のミニグラフの掲載などがそれ。近日中にはデザインそのものも「本文の右側にメニュー」のタイプから、「本文の左右にメニュー」のタイプに変更予定。

何かリクエストがある人は、(CGIの場合はその掲載サイトの情報も合わせて)【株まったり掲示板】まで。

2005.01.29

たんぱく1/2パンのモニターサンプルが来たよ-試食編

先日到着した、ネットショップ・【通パン生活】のモニターサンプルのパン。早速試食してみた。写真は到着した3種のパン、「イモパン」「クロワッサン(ソフト)」「クロワッサン(ハード)」。四角い、一斤のパンのように見えるのがイモパン。一緒にお皿に載っているのは、大きさ比較のための十円玉。ちなみに重さはすべて50グラム前後。

「イモパン」「クロワッサン(ソフト)」「クロワッサン(ハード)」
「イモパン」「クロワッサン(ソフト)」「クロワッサン(ハード)」

ちょっとトースターで温めて、キツネ色になる部分が出るくらいで出して早速試食。

■クロワッサン(普通)
少々生地が硬めな気もするが、それが逆に重量感をかもしだしている。普通のクロワッサンよりしっかり感が強い。一口食べるとたっぷり含んだバターのまろやかさが口いっぱいにひろがり、味は二重丸。
■クロワッサン(ハード)
ハードと名前にあるだけに歯ごたえがある。普通版を食べた後だと少しアゴが疲れるような感じもする。バターが多いという話だが、硬さの方が気になった。もう少し火にかけると、逆にカリカリして美味しいかもしれない。
■イモパン
パン生地は普通、というかクロワッサン以上のずっしりとした重量感。(紅)芋独特の味わいがあり、正直おいしい。食事用のパンというより菓子パンに近く、紅茶が似合いそう。

……といったところ。やはり前評判通り、イモパンが一番のオススメかな。「たんぱく質や塩分を制限しているけど、美味しいパンを食べたい!」という人はぜひ一度お試しあれ。

※「イモパン」「クロワッサン(ソフト)」「クロワッサン(ハード)」などは【通パン生活】で通信販売にて購入できます。

2005.01.28

たんぱく1/2パンのモニターサンプルが来たよ

すでに何度か述べた通り、今現在自宅療養・食事制限中。自宅療養は2月一杯で終わる予定だけど、その後も食事制限と薬、その他生活行動の制限による加療は続く。療養などで状況が改善しても、ちょっと油断するとすぐに再発する病だからだ。その中でも一番手間隙がかかるのが「食事制限」。たんぱく質、塩分を特に注意し、さらにカリウムや水分にも気をつけなくてはならない。まぁ、体そのものが健康になるからいいんだけどね。

そんなわけで退院後は色々ネット上で自分と同じような制限を受けている人向けの食品を捜していてる。前に【(「栄養成分調整食品が来たよ」)】紹介した【ヘルシーネットワーク】もその一つ。今日届いた「たんぱく1/2パン」のモニターサンプルも、検索中に見つけたネットショップ・【通パン生活】で実施されているモニター募集に応募して当選したもの。

たんぱく1/2パンのモニターサンプル
たんぱく1/2パンのモニターサンプル

このパン屋、元々は普通のパン屋だったのだが、要望が多かったため低たんぱく質のパンの作成と販売を始めたそうな。他にダイエット向けの「100キロカロリーケーキ」も販売している。

今回送られてきたのは「イモパン」「クロワッサン(ソフト)」「クロワッサン(ハード)」が2個ずつ。前評判ではここだけのオリジナルパンともいえる「イモパン」が特に好評だったので期待も大きい。

保存方法は冷凍保存とのことで、一ヶ月は持つそうな。明日以降味見をして、感想を記事にしたい。

……それと。今記事からリンクを貼る場合、リンクの文字を「【】」で囲むことにした。その方が分かりやすいし、ね。

本日の含み益+216,297(前日比-7,528)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992988-40098,800
キーコーヒー1001,4701,470+-0147,000
日本ライトン100400725+32,50072,500
鷹山230,00028,490-3,02056,980
ハウスオブローゼ1007501,400+65,000140,000
進和1217631,640+106,117198,440
タカラ200550592+8,400118,400
ホーマック100730807+7,70080,700

日経平均、持ち銘柄共に下落。ただ日経平均は小幅な値動きで、「下げ」というほどのものではない。三菱自動車(7211)の再建案の発表(NIKKEI NeT)だの、セガサミー(6460)がグループ会社などを統合する話(NIKKEI NeT)だの面白い話はあるのだが……相変わらず指をくわえているだけの状態。

手持ち銘柄中ではタカラ(7969)が先日の下方修正を受けて大幅安。まぁ、時期的に押しの状態に入ったというところか。あとは権利確定までは悪いニュースもないだろうし、ホールドする方針は変わらず。

2005.01.27

本日の含み益+223,825(前日比-5,082)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992988-40098,800
キーコーヒー1001,4701,461-900146,100
日本ライトン100400721+32,10072,100
鷹山230,00028,320-3,36056,640
ハウスオブローゼ1007501,395+64,500139,500
進和1217631,648+107,085199,408
タカラ200550632+16,400126,400
ホーマック100730814+8,40081,400

日経平均、持ち銘柄共に下落。特段上げるようなニュースも特にない。アメリカの赤字巨大化に対する懸念が高まっているあたりが不安材料だが、昨日今日に始まったわけではないし。「スクウェア・エニックス(6550)の4-12月期、連結経常益が2.9倍になった(NIKKEI NeT)」という話くらいか。

手持ち銘柄中ではタカラ(7969)が先ほど(15時半)連結業績予想数値を下方修正する正式発表をしたようだが、どうも一部情報が漏れていたようで、今日は朝から売りが優勢でかなりの下げ。ただ、色々な思惑で買い増しを考えている人にはチャンスかもしれない。

先日予告した通り、カテゴリをいくつか整理した。ちょっとはすっきりしたかな?

トラックバック・コメント欄について

不破雷蔵です。いつも当ブログ「【株式投資】不破雷蔵のマイ・ポートフォリオ」をご愛読いただき、ありがとうございます。

さて、当ブログはNIFTYのシステム「ココログ」を使って展開されています。

今ブログのトラックバック・コメントに関する具体的なルールは以下の通りとさせていただきます。

http://stock.way-nifty.com/以下のテキストに関して、私、不破雷蔵及びJGNN(以降「不破雷蔵」と表記)に著作権および編集権があり、その内容が当ブログに適切であるかどうかの判断は、不破雷蔵が行います。また、適切でないと判断した場合は、編集、もしくは削除させていただく場合がある点、ご了承ください。

上記の「内容が適切でない」には、コメント欄入力時にご連絡いただいたメールアドレスが不正、もしくは無効な場合も含まれます。また、トラックバックの場合はトラックバック送信元の記事によって判断します。

・コメントをいただいた場合、出来る範囲でお返事をいたします。もちろん、私の返事に対してのさらなる返信に必要以上の期待はいたしません。なお、不破雷蔵が様々な理由により対応不可能な場合もあり、また、返事が遅れる場合がありますので、その点もご了承ください。

・当コメント欄を入力するさい、エラー表示が出る場合は、それはココログのシステム設定の問題です。エラー表示の指示に従ってください。

・当ブログにいただいたコメントの内容に関して、改めて編集、加工し、記事として展開する場合があります。あらかじめご了承ください。

・トラックバックをいただいた場合、その記事を拝見させていただきます。さらに重要だと思えた場合は記事として引用させていただく場合があります。トラックバックの場合は相手先ブログ側の著作権編集権があるため、最大限尊重させていただきます。

・私からトラックバックを送った時は、トラックバックを送った記事に関して引用、もしくは感想を持っている場合があります。その内容を当ブログで公開させていただきます。

・コメント欄、トラックバック受付に関して、予期せぬアクセス増など、不測の事態があった場合、不破雷蔵はいつでも、それらの機能を無効にできる権利を有します。

2005.01.26

サンユー建設(1841)から卓上カレンダーが来たよ

入院前に来た優待関連の荷物、実は先日の記事(キーコーヒー)以外にももう一つあった。それがこの、サンユー建設(1841)の卓上カレンダー。四季報などには掲載されていないので、恐らくは「隠し優待」の類では。

形状は極めてシンプルで、一枚が一ヶ月のカード式カレンダー。絵柄も何もなく、本当に「シンプルイズベスト」を地で行く感じ。

サンユー建設(1841)から来た卓上カレンダー
サンユー建設(1841)から来た卓上カレンダー

本来ならこれ、昨年の12月には届いていたもので、入院のため受け取りが出来ず会社側に戻されてしまった。一時外出時に自宅に戻って気がつき、サンユー建設に電話して確認したところ、退院後に改めて贈ってくれるとのことで、めでたく今手元にあるわけだ。

たかがカレンダー一つにも親切丁寧な対応をしてくれたサンユー建設に感謝。入院費の都合をつけるため半ばやむなく売ってしまった銘柄の一つだが、また買いのチャンスがあれば改めて株主になりたいと考えている。

本日の含み益+228,907(前日比-90)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992990-20099,000
キーコーヒー1001,4701,458-1,200145,800
日本ライトン100400726+32,60072,600
鷹山230,00028,300-3,40056,600
ハウスオブローゼ1007501,401+65,100141,000
進和1217631,630+104,907197,230
タカラ200550660+22,000132,000
ホーマック100730821+9,10082,100

日経平均上昇するとも手持ち銘柄はわずかに下げ。……というか二桁の下げってのもみみっちい話。日経平均の計算式に関連する銘柄がないだけに、連動することが少ないのは仕方ない。

タカラ(7969)は例の村上ファンド系のところが24日段階でさらに保有比率を12.12%から13.34%に高めたとの報道があった。株主総会の権利獲得まであと二ヶ月。どこまで取得株数を増やすつもりなのか、興味深い。

……ん~。自分のブログを見直してみると、カテゴリがずらずらとある中で、数本しか記事がないのもいくつかあって、ムダっぽいな。いくつか整理するか。

2005.01.25

本日の含み益+228,997(前日比+2,480)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992987-50098,700
キーコーヒー1001,4701,457-1,300145,700
日本ライトン100400730+33,00073,000
鷹山230,00028,300-3,40056,600
ハウスオブローゼ1007501,401+65,100141,000
進和1217631,620+103,697196,020
タカラ200550671+24,200134,200
ホーマック100730812+8,20081,200

日経平均わずかに下げるも手持ち銘柄は微上昇上昇。もっとも先日同様誤差の範囲内なので、特に注目すべき所はなし。色々な思惑が絡み合い、一進一退の攻防が続いているのか、それとも様子見なのかは定かでない。月末には多少下げるのだろうが……。

鷹山(6830)及びタカラ(7969)は先日同様良い調子で騰がっている。両社とも節目となるタイミングまでこのペースで騰がってくれるとありがたいのだが。

ラジオの文化放送の番組で、あるじゃん(リクルート社)の編集長がゲスト出演し、株主優待について語っていた。司会がパソコンで優待を検索しながら、「株主優待とは何ぞや」とか「どんな優待があるのか」を説明。一般のラジオ番組でも株主優待云々が話題に登るようになったんだなぁ、とちょっと驚きながら聞く。

昨日の続き。病院に通院時の領収書の再発行を求めたところ、領収書自身は再発行出来ないものの、代わりになる書類は発行出来るとの回答。ただし一ヶ月一枚の発行となり、一枚1,000円以上。……おいおい、還付される額の何倍だよ(苦笑)。というわけで、通院時領収書はあきらめた。

何があるか分からない今日この頃、皆さんも常日頃から領収書は取っておきましょうね。

2005.01.24

本日の含み益+226,517(前日比+7,540)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992988-40098,800
キーコーヒー1001,4701,457-1,300145,700
日本ライトン100400728+32,80072,800
鷹山230,00027,910-4,18055,820
ハウスオブローゼ1007501,396+64,600139,600
進和1217631,620+103,697196,020
タカラ200550664+22,800132,800
ホーマック100730815+8,50081,500

日経平均、及び手持ち銘柄両方とも上昇。ただし、日経平均の上げ方は先日同様誤差の範囲で、注目すべき所はなし。銀行株が人気を集めたようだが、当方には関係あらず、というところか。

鷹山(6830)がじわじわと上げ続けている。やはり二月に予定されている新事業に関する発表を控え、買い易さから人気を集めているもよう。同様に、村上ファンド関係でタカラ(7969)も堅調。両銘柄とも買い増しできなかっただけに「後悔先立たず」の思いが相乗効果。

療養中と言っても朝から晩までずっと横になっているわけにもいかず、負担のかからない範囲で気分転換に部屋の片付けを少しずつしたり、制限食や病気との接し方について調べたりしている。

今日は昨年かかった医療費のこともあり、自分で確定(修正)申告をした方がよさげなので、ダイヤモンドZAi(ザイ)3月号(ダイヤモンド社)や日経新聞の特集を読んだり、社会保険事務所、国税局などのサイトを見ながら疑問点をリストアップし、社会保険事務所と税務署に電話して確認をとった。

すでに高額療養費関連の申請は自分でやったが、確定申告を自分でするのは久しぶり。医療費や配当金に関する記述は初めてなので分からないことも多かったが、電話での質問に両者とも親切丁寧に教えてくれたので一安心。明日は病院に電話して、領収書の件で質問しなきゃ……(再発行は無理そうだけど、何事も挑戦、挑戦)。

2005.01.23

【書籍紹介】投資の心理学―「損は切って利は伸ばせ」が実践できない理由

当書は心理学からのアプローチを試みた数少ない投資研究書である。心理学や臨床医学、ファイナンスを専門とする大学教授や、投資情報誌の専門誌など、それぞれの分野の専門家が「投資と心理学」について分析、解説を行っている。

それぞれ独立した章で構成され、読者は好きな章、理解できる章、必要とする章のみを読みすすめるだけ。市場の動向を単なる数値の上下ではなく、その向こうにいる「自分以外の投資家の心の動き」と見、「自分自身の心の動き」と兼ね合わせながら判断をすることで、これまでとは違った自分らしいスタイルが導き出せるかもしれない。


投資の心理学―「損は切って利は伸ばせ」が実践できない理由


★書籍データ
コミック: 301 p ; サイズ(cm):19×13
出版社: 集英社 ; ISBN: 4492731555 ; (2001/09)
おすすめ度:★★★★
売上ランキング: 3,463


2005.01.21

本日の含み益+218,977(前日比-6,175)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992986-60098,600
キーコーヒー1001,4701,459-1,100145,900
日本ライトン100400731+33,10073,100
鷹山230,00027,300-5,40054,600
ハウスオブローゼ1007501,396+64,600139,600
進和1217631,600+101,277193,600
タカラ200550646+19,200129,200
ホーマック100730809+7,90080,900

日経平均、及び手持ち銘柄またもや続落。週末ということもあるし、下げたと言っても誤差の範囲なのであまり気にしない。

保有銘柄では進和(7607)が他銘柄の足を引っ張る形になっている。これの原因はほぼ明らか。先日東証で一部上場指定の発表があったが、これに漏れたための失望売り。とはいえ、進和自身は東証一部への格上げを積極的に画策しているわけではないようなので、自分にとってはノープロブレム。

鷹山(6830)もじわじわあげている。なんかいい感じ。ただ、まだ含み損の状態なので油断は禁物。

2005.01.20

栄養成分調整食品が来たよ

療養中(この場合、自宅療養ではなくてその期間を過ぎた後の加療時期、つまり完治するまでを指す)にやらねばならないことの一つに、一日当りに採る栄養分のコントロールがある。医者からは制限すべき成分とその成分の目標に関して注意を受けており、その制限内で食事を採る必要があるわけだ。

腎臓系疾患ということで、受けた制限はたんぱく質塩分、そしてカリウムについて。ただ、カリウムは塩分を控えれば(特殊な食品でない限り)自然に抑えられるとのこと。また禁酒禁煙はもちろん、カフェイン系もほとんど不可。紅茶を軽く 一杯/日 程度OKを得た程度だ。さらに水分も「それなりに」。ただ水分は入院中にあまり採らない癖がついたので問題なし。

たんぱく質はともかく(でも良質のものを採れ、とのこと)塩分の制限は、いざ計算してみると結構難しい。外食やらインスタント系食品を食べると、一食で一日分をオーバーしてしまうこともある。何しろ現在日本人が一日あたりに採る食塩の平均は(環境にもよるが) 10~15g/日 。つまり、塩分は普通の人の半分に抑えねばならない。さらにたんぱく質なり塩分なりを抑えた食事を考えると、エネルギーそのものが減ってしまうので、これを補うよう工夫する必要もある。

インスタント食品や外食を出来る限り避けるのは勿論だが、一般の食材を自分で調理したり栄養価を調べた上で惣菜を吟味するなどの努力をしても、一人暮らしの野郎の腕では限界がある(と思う)。

そこで、入院中に栄養士からも勧められたこともあり、まずは試しにとヘルシーネットワークの通信販売を利用してみた。こちら、各種療養食などを取り扱う会社で、カロリー調整用や高齢者向けの食品も取り扱っている※。

※サイト上の記載にもある通り、この会社の食品をオーダーするにはまず最初にかかりつけの医師、歯科医師、栄養士、看護師、薬剤師、ケアマネージャー、言語聴覚士の指導を受ける事が必要。

前置きがやたらと長くなったが、注文した食品が今日届いたわけだ。実は退院直後にすでに一度利用しているので、今回が二回目。量がちょっと多いようにも見えるが、色々な食品をバラバラと注文し、味やコストパフォーマンスをチェックし、今後どれを中心に購入するかを決めるため。

到着した食品
(到着した食品)

今後のため、ということもあり、本来なら「グルメ・クッキング」のカテゴリーに分類するべきかもしれないけど、とりあえずは「心と体」の方にアップしておく。半ば覚え書きみたいなもの。

もちろん味は通常の食品より落ちているものが多いし、コストパフォーマンスも悪い。例えば、最近じゃ食パン8枚切り一袋が100円で買える時代だというのに、低たんぱく質・低塩分の食パンは二枚で150円ちょっともする。でも仕方ない……と思う。通常の食品と合わせて献立に取り入れ、調整に使うという形で使っていこうと考えている。

最近になって、銘柄選択なども、入院中や療養中の経験を考慮するようになってきている気がする。

本日の含み益+225,152(前日比-4,284)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992985-70098,500
キーコーヒー1001,4701,459-1,100145,900
日本ライトン100400730+33,00073,000
鷹山230,00026,700-6,60053,400
ハウスオブローゼ1007501,396+64,600139,600
進和1217631,675+110,352202,675
タカラ200550633+16,600126,600
ホーマック100730820+9,00082,000

日経平均、及び手持ち銘柄続落。どうも日経平均は11,500円が大きなフタになっているようで、最近はちょっと顔を出しては引っ込め、顔を出しては……を繰り返している。まるで昔のゴマちゃんのようだ(苦笑)。

保有銘柄も特に変わった動きはなし。ホーマック(9840)が堅調だが、芋のパワーがそれほどでかいのか? ちょい疑問。

今日は検査のため通院。結果として「数値的には安定、よい方向」とのこと。悪化してなくてよかった。ただ、改善化している数値のうち、一部に多少改善が遅いものがあるので、それをチェックするために来月頭に通院した際にエコー検査もするという。自宅療養・食事制限は勿論これまで通りだけどね。

2005.01.19

本日の含み益+229,436(前日比-2,551)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992988-40098,800
キーコーヒー1001,4701,463-700146,300
日本ライトン100400730+33,00073,000
鷹山230,00027,030-5,94054,060
ハウスオブローゼ1007501,400+65,000140,000
進和1217631,719+115,676207,999
タカラ200550622+14,400124,400
ホーマック100730814+8,40081,400

昨日はNHK総合で深夜に株関係の番組が放送。優待関連をメインとしていたので布団に入って見ていたが、なんというか……「ああいう世界もある」ということだな、と。優待しこたまねーちゃんは多少羨ましかったところもあるが、自分の資本と投資方針じゃムリ。

さて保有銘柄。含み益は多少減ったが、気になる動きは特になし。タカラ(7969)が売られたのは、「とりあえず利益確定しちゃえ」組による売りだと思う。権利確定まではまだ先だし、変な動きもないのでキープ、キープ。

明日は退院一週間後ということで、初の通院。朝一で問診なので、その後検査があればその結果を見てまた問診なので、帰りが遅くなるかも。とほほ。

そうそう。掲示板には覚え書きとしてメモしたけど、金融庁に報告されている、5%ルールなどに関する「大量保有報告書」は(関東)財務局や取引所で閲覧が可能とのこと。ただしFAXやネット上での閲覧サービスはないので、直接赴いてコピーなりをする必要あり。面倒ですな。QUICK情報サービスでは逐次情報がアップされるようだけど、EトレじゃQUICKはサポート外。ネット証券で、会員になるとQUICKが閲覧できる、ナイスなところってどこだろう……。

2005.01.18

病気について

御心配をおかけしたこともあり、説明責任があるかなということで。簡単ではあるけど昨年来から治療を続け、昨年末入院した病気について。

一部で「癌」だとか「白血病」だとか噂されていたようだけど、「内臓系の疾患」と何度かコメントした通り、実は「腎臓関連の疾患」※。酒も煙草もやってないし、親族に同様の病気をしている人もいない(つまり遺伝的なものではない)。医者曰く、突発的に発病することもあるそうだし、きっかけは別にしても、(内臓系の病気は特に)悪化の原因は精神的、肉体的ストレス、特に前者だろうとのこと。風邪とかも悪化のきっかけになるみたいだけどね。

※具体的病名は後ほど機会があれば。とはいえ、分かる人には分かるだろうけど。

医者が言うことには、検査の結果腎臓の働きそのものはほとんど弱まっていないけど、一部機能が時々悪さをしている。それが元で、下半身にむくみが生じたり蛋白が出たり肺に水がたまったりと色々症状が出たとのこの。以前に「心と身体」カテゴリーなどでアップした、さまざまな体調不良の件もほとんどはこれが原因だった、と。

入院中は点滴打ったり色んな検査受けたり薬色々飲まされたりしながら、療養と食事療法もあわせて治療モード。特に精神的に開放感を実感できたこと、さらには規則正しい生活とバランスの採れた食事がプラスに働いたようで、主治医も看護士(そうそう、今はもう「看護婦」とは言わないそうだ。男女平等ってことらしい)もびっくりするくらいの速さで回復。本来なら「むくみの水抜きで三ヶ月はかかる」と判断していたのが(何せ入院直後の検査結果では「後数日遅ければ危なかった」くらいの状態だったらしい)、一ヶ月半で退院許可が出た。

だけどまだ完治したわけじゃない。とりあえず今週一回通院して検査を受け、今後も定期的に通院して薬の投与、それに食事などのコントロールを年単位で行いながら検査を続ける必要があるのこと。検査次第では再入院もありうるし、運動面や精神面などストレスになるようなことも控えねばならない。ステロイドという薬の投与が続く間は感染症から身を防ぐため、人ごみは出来る限り避けるようにといわれている。また、二月末日までは会社を休んで自宅での療養(要は病院から自宅に寝るところが移っただけの話)を厳命された。現在、まだ半入院な状態。

考える時間だけはあったので病院のベッドの中で色々想いを巡らせたんだけど、医者が言っていた「精神的、肉体的ストレス、特に前者」というのは、やはり今の仕事のことなんだろうな、と思う。(金銭的な面も含めた)評価もされず、自分の特性も活かせてもらえず、自分への負荷は時が経るにつれて増えてくる。大切なものは次々と奪われ、板ばさみの立場で上からも下からも自分ではどうしようもないことで罵倒され……きりがないので止める。


閑話休題。自分の病気、今回の入院、そしてその後の加療については、少し後ほどになるけど、何らかの形にしたいと考えている。まずは自宅での安静、その後に部屋の大改装とか、色々やることはあるけどね。災い転じて福と成す、としたい。ポジティブ・シンキング★

本日の含み益+231,987(前日比+13,631)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992985-70098,500
キーコーヒー1001,4701,462-800146,200
日本ライトン100400740+34,00074,000
鷹山230,00027,700-4,60055,400
ハウスオブローゼ1007501,400+65,000140,000
進和1217631,710+114,587206,910
タカラ200550635+17,000127,000
ホーマック100730805+7,50080,500

復帰二日目。掲示板では「ザラ場で大暴れですか?」とかいうコメントもいただいたが、療養中の身であることとキャッシュポジションが無いに等しいので暴れるも何もなかったりする。実際今日も、買物に出た以外は自宅で身体を休めていたし……。根詰めて何かやったりしてストレスためるのは、少なくとも今はまずいわけで。

一般銘柄では三菱自動車(7211)がえらい盛り上がりを見せているようで、クロージングベルでも話題銘柄として取り上げられていた。確かに面白そうではあるが、今から手をつけるのは危険な香りが。どちらにしてもここまで騰がると、現在の財力では手が出せないので放置。

手持ち銘柄。鷹山(6830)が面白い動き。単価が安いのと、2月上旬に発表される予定の通信サービス関連の計画の発表に向けて思惑買いが入っている模様。つくづく、買い増しできなかったのが悔やまれる。

タカラ(7969)も堅調。村上ファンドが買ったのは10%近く、ではなくて11.49%とのこと。さて今後、株主総会への出席権が得られる年度末までに、どんな動きがあるのか注目。

2005.01.17

本日の含み益+218,356(前日比-)

所有銘柄一覧には常日頃の表を使用。データは本日終値のものに差し替え。

銘柄数量単価終値損益評価額
三国コカ・コーラ100992987-50098,700
キーコーヒー1001,4701,469-100146,900
日本ライトン100400731+33,10073,100
鷹山230,00025,160-9,68050,320
ハウスオブローゼ1007501,404+65,400140,400
進和1217631,679+110,836203,159
タカラ200550609+11,800121,800
ホーマック100730805+7,50080,500

退院後の日次報告第一弾。とはいえ諸般の事情でまたいきなり休止することもあるので御了承いただきたい。何しろまだ自宅療養中なもので。

さて、折角だから、退院後にポートフォリオを再チェックした上での感想も含め、本日のコメントを。

まずは三国コカ・コーラ(2572)。多少の含み損が出てるが、権利確定直後だし、許容範囲内かな。900円を切るような事があれば買い増ししてもいいかも、という程度。

キーコーヒー(2594)。コーヒー豆の価格が乱高下してコーヒー関連銘柄は何処も軟調のようだけど、そもそもこの銘柄は優待などのサービスとあわよくば配当も、という考えで保有しているので、株価はさほど気にせず。買い増しラインまで落ちるとも思えないし。

日本ライトン(2703)。こちらも12月末に権利確定ということから多少は下げるかな、と思ったが、手堅く推移している模様。単元価格も手ごろだし、何らかの機会があれば買い増ししたいところだが……購入時は一日3枚しか取引が無かったこともあった銘柄なんだけどね、としみじみ思ったり。

鷹山(6830)は入院とその前のどたばた時に買い増ししておきたかったな、という銘柄。入院費分を引き出すことがなければ恐らく数枚買い足していたはず。まだ購入価格には戻らないけど、半年くらいの区切りで動向を見ていけば、変な事がない限り上昇気運に乗るはず……確証はないけどね。

ハウスオブローゼ(7506)は問題なし。株価も安定しているし業績も悪くない。放置しててOK。買い増しするほど下げることもなさそうだし。

進和(7607)。入院前のコメントでは何度も「買い増ししようかどうしようか」と言っていたが、案の定買い場を逃してしまう結果に。まぁ、数年保有しているとある程度傾向が読めてくるんで、「お得意銘柄」の一つとするべく今後一層努力奮闘したいところであります(をぃ)。

退院後のチェックで一番驚いたのがタカラ(7969)。村上世彰氏系の投資ファンド(俗に言う「村上ファンド」)が10%近くの株式を獲得、コナミに次ぐ第二位の大株主になったということで、思惑買いも含めて買いが殺到し、結果として株価も急騰した模様。こちらとしては「年末セール時期か権利確定前後には多少は騰がるだろうな」という思惑で手を出し、無配当の発表があってシオシオ状態になり、400円台前半になったら買い増ししようかと考えていたら買い注文の設定株価のちょい上で反発されてしまったので、「まぁ、三月まで待つか」と思っていたのだが……コナミがどう動くかも合わせ、しばらく様子を見たい。

ホーマック(9840)芋。じゃが芋。元々優待狙いというのがメインだけど、株とはまったく関係ない、ある掲示板でホーマックを実際に利用している人たちが幾つも好意的な事をコメントしており、「これなら大丈夫だな」ということで購入したもの。権利確定後は下落が予想されるけど、そしたらそれはそれで買い増しすればいいだけの話。

……というところかな。含み益も入院前と比べて多少増えてるし、それなりに好調そうなようにも見えるけど、何しろキャッシュがほとんど残ってないので現在身動きとれず。この金欠状態、どうにかならんもんかな。身体を壊して入院するほど働けど働けど我が暮らしなお楽にならざりし。じっと手を見る……。

2004年11月・12度月間業績報告

 入院中の数値は各種データを逆算するしかないけれど、一部不明な点があるので、11・12月については概算値と考えてほしい。また、1月末も近いので今回グラフは省略。

■総合金融資産■
・2004年11月 1,027,817円
・2004年12月  872,810円

■月間確定・含み益■
・2004年11月 135,447円
・2004年12月 176,287円

 金融資産が減ったのは主に出金をしたところが大きい。入院費の足しにしたから仕方ないのだが、ますます身動きが取れなくなってきた。トホホ。

2005.01.14

キーコーヒー(2594)の株主優待が来たよ

実は入院前、昨年末の12月頭、キーコーヒー(2594)の優待が来ていた。どたばたしていたせいもあり、紹介が遅れてしまったわけで。

保有株数が1単元なので、来た優待は約1000円の自社製品。具体的には、

・ドリップオン プレミアムブレンド4杯分
・農園限定珈琲 エクセレントブレンド250グラム(粉)
・レギュラーコーヒー トアルコトラジャ ドリップオン 4杯分

の3袋(箱)。元々コーヒー好きだったのがこの銘柄購入の一因でもあったのだが、今回の入退院でコーヒー(などのカフェイン飲料)を禁じられてしまい、しおしお状態になってしまった。まぁ、自分が飲めなくても使い道はあるわけで、問題はなっしんぐ。

銘柄自身については前もコメントしたけど、「暴騰する可能性は低いが暴落の危険性も低い。安定してのほほんと優待・配当を楽しむ、まったり銘柄」として長期保有向けのお楽しみ銘柄ではないかな。

キーコーヒー(2594)の優待・1000円相当の自社商品~箱
キーコーヒー(2594)の優待・1000円相当の自社商品
(キーコーヒー(2594)の優待・1000円相当の自社商品)

……類似業種で欲しい銘柄がもう一つ二つあるんだけど、今のところ余力がないのですぐの購入はムリかな。少なくとも一銘柄は、株価的・タイミング的に今が買いのチャンスなんだけどね。仕方あるまい。

2005.01.13

現状報告その2

ひろしです……じゃなくて雷ちゃんです。

ようやく「退院」できました。

ですが、暫くの間は自宅での「安静療養」を主治医から命じられました。要は自宅で寝て身体を休め療養しろってことです。仕事への復帰はまだ先になりそうですし、復帰が出来ても以前と同じようなレベルへ戻るのは無理っぽいです。まぁ、仕方ないかな、と。

ともあれ、当ブログも来週あたりから本格的に再開する予定です。今後ともよろしく★

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

最近の写真