最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2005/10/28:日経平均終値1万3,346円54銭/982.61) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/01:日経平均終値1万3,867円86銭/1,002.17) »

2005.10.31

株式市場雑感(2005/10/31:日経平均終値1万3,606円50銭/993.73)

本日の東京株式市場は寄付きから大幅反発の兆候。そのまま値を上げ続け、終値で前営業日比259円96銭高と今年2番目の上げ幅を記録。TOPIXにいたっては5年ぶりの高値となった。金融や不動産など内需株を中心に買いが集まり、指標を押し上げる結果に。出来高は27.1億株。

個別銘柄では先日民事再生・上場廃止が決まったサンビシ(2808)が240円まで売り気配を切り下げ、値付かずで場を終える。大部分の証券会社では名証は売り買い共に一枚しか板情報を閲覧できず、ギャンブル性も高いので「マネーゲーム」自体が行われないのではないかという気運が高い。一方、すでに上場廃止となった勝村建設(1817)の値がつかない、情報が取得できないという声もあったが、何を考えているのか、というところ。「上場廃止など知らなかった」との声もあり、頭が痛い今日この頃。ネット証券の「勝ち組」と目されるイー・トレード証券(8701)は本日も急騰。連日の高値更新。ゲーム関連銘柄ではガンホー(3765)がネガティブな業績発表を受けて一時ストップ安。その後も軟調に推移。

手持ち銘柄。大手週刊誌に割安銘柄として伝えられたらしく、タナベ経営(9644)】ハウスオブローゼ(7506)が沸騰。特に後者はマーケットメイク銘柄ということもあり、一時1,760円というイカレた値をつけた。もっとも、今日の終値でも年利1.8%をキープしており、枚数も1枚しかないことから、手放すことはなさそうだ。両銘柄とも明日以降反動がありそうな気がするが、それはそれで仕方ないところ。

« 株式市場雑感(2005/10/28:日経平均終値1万3,346円54銭/982.61) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/01:日経平均終値1万3,867円86銭/1,002.17) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2005/10/28:日経平均終値1万3,346円54銭/982.61) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/01:日経平均終値1万3,867円86銭/1,002.17) »

最近の写真