最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2005/11/11:日経平均終値1万4,155円06銭/990.30) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) »

2005.11.14

株式市場雑感(2005/11/14:日経平均終値1万4,116円04銭/987.70)

前場は堅調に推移した東京株式市場も後場に入り軟調に展開。おもに先物主導で下げ気配が高まる。だが大きく値は崩れることはなく、1万4,000円台は維持。銀行や不動産など内需関連銘柄に売りが多く、足を引っ張る形に。ハイテクも伸び悩む銘柄が多い中で、一部材料株が突出した動きを見せる。なお出来高は25.0億株。出来高的にも踊り場に来ているということか。

個別銘柄。先日アメリカ系投資ファンドが大量取得を発表したグリコ(2206)がストップ高。3分割発表のソフトバンク(9984)】が本日も引き続き続伸。

手持ち銘柄。一時買値を割り込んだタナベ経営(9644)】は結局前営業日プラスで引け。底値がかさ上げされたと考えればいいのだろうか。日本ライトン(2703)は決算の結果が悪くかなり下げた。まぁ元々上げすぎていたきらいがあるから、調整という意味ではよいだろう。

« 株式市場雑感(2005/11/11:日経平均終値1万4,155円06銭/990.30) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2005/11/11:日経平均終値1万4,155円06銭/990.30) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) »

最近の写真