最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/17:日経平均終値1万4,411円79銭/1,011.61) »

2005.11.16

株式市場雑感(2005/11/16:日経平均終値1万4,170円87銭/1,004.47)

前場は軟調だったものの後場に入って次第に堅調に推移した本日の東京株式市場。円安傾向が強まりつつあるのも相まって、各種それを見据えた値動きが見受けられた。日経平均そのものは終値ベースで年初来最高値を更新。出来高は28.2億株とそれなり。鉄鋼や自動車関連銘柄に買いが継続しており、実需が主導する相場展開と思われる。

個別注目銘柄としてはタカラ(7969)が400円台を回復。タイム誌に同社製品が評価された記事が掲載されたのをきっかけとしたもよう。また、合併予定のトミー(7867)も連れ高。アスベスト関連の補正予算で動機づいた重松製作所(7980)は年初来最高値を更新。

手持ち銘柄。タナベ経営(9644)】は狭いレンジで値がいったり来たりと不安定な動き。その一方、優待確保銘柄の高千穂交易(2676)が好調。理由は不明。まぁ上がろうが下がろうがこの程度の値動きでは「なんともないぜ」状態なのであまり気にもせず。

« 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/17:日経平均終値1万4,411円79銭/1,011.61) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2005/11/15:日経平均終値1万4,091円77銭/993.47) | トップページ | 株式市場雑感(2005/11/17:日経平均終値1万4,411円79銭/1,011.61) »

最近の写真