最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/02/06:日経平均終値1万6,747円76銭/1,126.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/08:日経平均終値1万6,272円68銭/1,115.15) »

2006.02.07

株式市場雑感(2006/02/07:日経平均終値1万6,720円99銭/1,133.26)

やや軟調気味な雰囲気の中、狭いレンジ圏内で株価が推移した本日の東京株式市場。ハイテク系がやや軟調な一方で、鉄鋼などの質実剛健タイプな銘柄が冴えている雰囲気。出来高は23.5億株とそれなり。

個別銘柄。ライブドア(4753)本体からの離脱の動きが報じられたライブドアオート(7602)は本日も大堅調。ただ、今後の捜査の推移如何では飛び火する可能性も無いとはいえず、中長期的な保有はリスクを伴うに違いない。他には重厚株の代表格たる住友金属工業(5405)が大商いの展開。また、優待制度を事実上改悪したものの、業務成績などは堅調な報告をした新日本建物(8893)がストップ高の展開。優待確保のための買い増しによる上昇か。

手持ち銘柄。高安マチマチ。主力銘柄のタナベ経営(9644)は今日は下げ。やはり1000円が大きな精神的抵抗線となっているのか。また、思いつくところがあってネクストコム(2665)を1枚だけ寄り付きで成行購入。……しまった、この銘柄、優待ないじゃん。

« 株式市場雑感(2006/02/06:日経平均終値1万6,747円76銭/1,126.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/08:日経平均終値1万6,272円68銭/1,115.15) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/02/06:日経平均終値1万6,747円76銭/1,126.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/08:日経平均終値1万6,272円68銭/1,115.15) »

最近の写真