最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/02/07:日経平均終値1万6,720円99銭/1,133.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/09:日経平均終値1万6,439円67銭/1,124.64) »

2006.02.08

株式市場雑感(2006/02/08:日経平均終値1万6,272円68銭/1,115.15)

本日の東京株式市場は前場こそジリ貧ムードだったものの後場に入って先物主導で大幅下落、ドカ貧モードへ突入。アメリカ市場の株安だけでなく商品市場の安値も拍車をかけた。また一部外資系証券会社による日本の新興市場における株式の投資判断を引き下げたことも一因のもよう。下げ幅はくだんのライブドアショック以来の大きさで448円31銭安。出来高は22.2億株。

個別銘柄ではライブドア(4753)が久々に下げ。弄ばれている株式の株価なだけに、指標には何の役にも立たないのだが……。東京市場全体が下げムードの中でもライブドアオート(7602)は本日も大堅調なのが面白いところか。また、増益をきっかけになか卯(7627)が動機付いたのも気になる。昨日上げた新日本建物(8893)は反落。

手持ち銘柄。市場全体の下げムードの中で、頑張ったほうといえよう。タナベ経営(9644)は前日と変わらず。ネクストコム(2665)は一時期かなり良いところまで騰がったのだが市場全体の流れに押し切られる形で微妙な上げ。まぁ一日二日でどうにかなるものでもなし。

« 株式市場雑感(2006/02/07:日経平均終値1万6,720円99銭/1,133.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/09:日経平均終値1万6,439円67銭/1,124.64) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/02/07:日経平均終値1万6,720円99銭/1,133.26) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/09:日経平均終値1万6,439円67銭/1,124.64) »

最近の写真