最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/02/24:日経平均終値1万6,101円91銭/1,066.94) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/28:日経平均終値1万6,205円43銭/1,076.28) »

2006.02.27

株式市場雑感(2006/02/27:日経平均終値1万6,192円95銭/1,080.67)

週明けの東京株式市場は大証のシステム刷新による売買トラブルも無く、板情報や反応速度の劇的な改善などの材料もあり、安心感のもとに取引が進められた。とはいえ、鉄鋼銘柄以外は円高が進み、上値を抑えられる展開。出来高は22.2億株とそれなり。

個別銘柄。ライブドア(4753)は今日はさすがに下げの展開。まぁそろそろカウントダウンの残り日数も少なくなってきたカナ、という状況ではあるし、妥当な線だろう。TOB価格3450円で全株買取の発表があったバンプレスト(7854)は3450円を高値にほぼ安定した動き。TOBといえばTOB騒動が決着したオリジン東秀(7579)は、証券会社などの相次ぐ格上げもあり、ストップ高。

手持ち銘柄。高安マチマチ。タナベ経営(9644)はようやく含み損の世界を脱した。とはいえ、まだしばらく油断はならない。ネクストコム(2665)も堅調だが、今ひとつ盛り上がりに欠けるかな、という気がしてならない。

今日は朝一で地元の税務署へ行き確定申告の手続。とはいえ週末に提出書類や資料をすべてそろえていたので、後は説明を聞いて再確認し、提出するだけ。時期もまだ早いせいか、比較的すいていた。かつては相談コーナーで税務担当官と色々質疑応答しながら書類をその場で作成していたものだが、今は自分でパソコン上からぽちぽちと入力したり資料を整理するだけで、ほぼ完璧な書類を作れるまでになっている。慣れればパターン化した作業をするだけなので、それなりに楽になるものだ。

« 株式市場雑感(2006/02/24:日経平均終値1万6,101円91銭/1,066.94) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/28:日経平均終値1万6,205円43銭/1,076.28) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/02/24:日経平均終値1万6,101円91銭/1,066.94) | トップページ | 株式市場雑感(2006/02/28:日経平均終値1万6,205円43銭/1,076.28) »

最近の写真