最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/03/13:日経平均終値1万6,361円51銭/1,069.38) | トップページ | 株式市場雑感(2006/03/15:日経平均終値1万6,319円04銭/1,060.74) »

2006.03.14

株式市場雑感(2006/03/14:日経平均終値1万6,361円51銭/1,069.38)

本日の東京株式市場は前場こそもみ合いだったものの後場に入って軟調に転じ、反発することもなく場を引ける。どうも日経平均1万6000円を少し超えたあたりで大きな抵抗線があるようで、上値が途端に重たくなる傾向がある。どでかいファンドかあるいは年金あたりがまとめてこの線で売っているのだろうか。出来高は15.6億株とかなり少なめ。海外勢が手を引いているかどうかは知らないが、どうも3月に入ってから特に出来高が少ないのが気になるところ。

個別銘柄。特にニュースが入っているわけではないのだが【日本ゼニスパイプ(5274)】が前日比3割強増しで場を引ける。本日の安値=始値なので、一日(チャートを見る限りでは14時前から急に)でほぼ3割も上げたことに。何か情報でもリークされたのだろうか。上場廃止が確定した【ライブドア(4753)】は売り殺到どころか買いが集まり、結局前日比+10円で場を終える。どうなってるんだ。

手持ち銘柄をちらほらと見ているが、相変わらずぱっとしない動きばかりしている。元々ここしばらくは忙しくて銘柄の動向を云々する余裕などないのだが、やはり多少は気になるというもの。自分の周りも手持ち銘柄も、もう少ししっかりとしてほしいものだが。

« 株式市場雑感(2006/03/13:日経平均終値1万6,361円51銭/1,069.38) | トップページ | 株式市場雑感(2006/03/15:日経平均終値1万6,319円04銭/1,060.74) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/03/13:日経平均終値1万6,361円51銭/1,069.38) | トップページ | 株式市場雑感(2006/03/15:日経平均終値1万6,319円04銭/1,060.74) »

最近の写真