最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/04/12:日経平均終値1万7,162円55銭/1,075.23) | トップページ | 株式市場雑感(2006/04/18:日経平均終値1万7,350円12銭/1,078.38) »

2006.04.18

株式市場雑感(2006/04/18:日経平均終値1万7,233円82銭/1,078.40)

本日の東京株式市場は寄り付きこそ前日比マイナスで日経平均株価も大台の1万7000円を割り込み、市場関係者を恐怖のどん底に落とし入れたがテクニカル的な安値感からかその後買いが断続的に入りプラスに転じ、後場に入るとますます値を上げる展開。終わってみれば1万7000円台を大きく上回る数字。俗に言う「寄り底」的展開となった。上げ幅的にも昨日の下落分をほぼ埋める形。出来高は15.9億株とそれなり。

日経225イメージ個別銘柄では原油高を背景に【国際帝石ホールディングス(1605)】などの石油資源関連銘柄が強い。また、格付け機関に良いように振り回されるのが気に食わないところもあるが、一部機関による格上げで【みずほフィナンシャルグループ(8411)】が値を上げたのをはじめ、大手銀行が軒並み上げている。しかしハイテク関連銘柄はやや弱め。消費者金融銘柄も切り替えしで高値。

225銘柄マップ。昨日とまったく逆でほとんど緑の美しい展開。昨日ゆいいつ健闘した医薬品関連銘柄のみが赤みを帯びているのが分かる。ここまで緑の面積が多いのは225銘柄マップを掲載してから初めてだろう。

……とはいえ、自分のポートフォリオは前日比マイナスなんだよね(涙)。どうしたもんだか。

« 株式市場雑感(2006/04/12:日経平均終値1万7,162円55銭/1,075.23) | トップページ | 株式市場雑感(2006/04/18:日経平均終値1万7,350円12銭/1,078.38) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/04/12:日経平均終値1万7,162円55銭/1,075.23) | トップページ | 株式市場雑感(2006/04/18:日経平均終値1万7,350円12銭/1,078.38) »

最近の写真