最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/06/19:日経平均終値1万4,860円35銭/906.71) | トップページ | 株式市場雑感(2006/06/21:日経平均終値1万4,644円26銭/888.87) »

2006.06.20

株式市場雑感(2006/06/20:日経平均終値1万4,648円41銭/901.64)

昨日がややしまらない引け方で終わっただけに、「今日こそは精神的ダメージから抜け出して何とか上値展開を」という期待の元に始まった本日の東京株式市場。前日のアメリカ市場の動向が軟調だったためかその毒気を受け、やや安値で展開。前場はそれでも日経平均で前日終値に比して数十円の安い下げで済んでいたものの、後場に入って急落。プラス要因がほとんどなく、マイナス要因はといえば誤発注やミサイル問題、村上ファンド問題などマイナス要因が相次いでいた。それらが微妙なバランスを保っていた値動きの中でちょっとバランスを崩し、一挙に売り逃げされ、値を下げ押した感じだ。出来高は14.7億株と相変わらず少ない。取引の参加者そのものが減っていることが、値を下げている一因なのかもしれない。

日経225イメージ個別銘柄。誤発注で初っ端からイロがついた【アドウェイズ(2489)】は結局ストップ高張り付きで売買が成立せずに場を引けている。誤発注をした立花証券がどこから株を持ってきて現引き返済するのかが気になる。また、比較的安値で取引でき昨今の急落で値をかなり下げていた銘柄に安値感からか買いが集まり、例えば【システムソフト(7527)】は前日比32.26%プラスとホームラン級の上げ幅。また、先日の【オリックス不動産投資法人投資証券(8954)】への行政処分を受けてREIT全体が大きな軟調模様で、【東証発表のREIT指数】を見ても、今日一日下げまくった様子がうかがえる。この指数だけを見ても、直近の最安値である2005年9月に記録した1508.72ポイントまで下げる可能性は十二分にある。日経225は医薬品セクター以外は大体軟調。

手持ち銘柄。手持ち銘柄の買い増し注文を出した後少々余力があったので、スクリーニングの結果リストアップされた銘柄の中で目に付いた【インボイス(9448)】を寄り付きで10枚成行買い。値動きは気になったが仕事中なのでチェックはせず、引け成り……と思ったがイートレード証券には「引け成り注文」の機能がないので※後場で適当に1枚残して売り注文を出す。結果として810円の利益。1日の約定合計額が10万円以下なら手数料がゼロだから出来ることで、普段はこんな取引はしない。まぁ利益が出ればそれでいいや、と納得。機会があればスクリーニング条件について、もう少し色々確かめることにしよう。ちなみに1枚残したのは記念のため。値が下がれば買い増しするが、上がっても売ることはないだろう。

※……と思ったらありました。とほほ。

« 株式市場雑感(2006/06/19:日経平均終値1万4,860円35銭/906.71) | トップページ | 株式市場雑感(2006/06/21:日経平均終値1万4,644円26銭/888.87) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/06/19:日経平均終値1万4,860円35銭/906.71) | トップページ | 株式市場雑感(2006/06/21:日経平均終値1万4,644円26銭/888.87) »

最近の写真