最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/09/05:日経平均終値1万6,385円96銭/1,007.08) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/07:日経平均終値1万6,012円41銭/-) »

2006.09.06

株式市場雑感(2006/09/06:日経平均終値1万6,358円07銭/1,011.31)

本日の東京株式市場は場が開ける直前に「おめでた」の報道があり市場関係者が皆一様に和んだ状況で始まったものの、一部関連銘柄で材料出尽くし感がありやや売り優勢に推移。後場に入り先物主導の形で売りこまれ、前場のもみ合い均衡状態が一挙に崩れる状態に。とはいえ下げ幅も限定的で、日経平均株価で1万6000円台はキープした形で終了。今週末のメジャーSQをひかえ、明日はさまざまな思惑をはらんだ市場展開が予想される。出来高は19.1億株とやや多め。

日経225イメージ個別銘柄では【出生数増加などで期待が持てる育児関連銘柄をチェック】でも取り上げた出産関連銘柄が材料出尽くしの形で乱高下。[ヤフー(4689)]などは格付け会社の目標株価の再設定で売られる。[ビックカメラ(3048)]はもみ合い。【楽天(4755)】は堅調が続く。架空ファンドは牛丼以外は下げ。日経225マップも赤みが目立つ。

手持ち銘柄。いつもとは違う銘柄でちょっといじり倒し、から揚げ弁当1人前+ジュース分くらいの利益確定。から揚げ弁当なだけにチキンな取引をしたなと少々反省。ホールド銘柄はやや下げ。とはいえ誤差の範囲であり、ほとんど気にしなくて良い範囲。

« 株式市場雑感(2006/09/05:日経平均終値1万6,385円96銭/1,007.08) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/07:日経平均終値1万6,012円41銭/-) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/09/05:日経平均終値1万6,385円96銭/1,007.08) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/07:日経平均終値1万6,012円41銭/-) »

最近の写真