最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/09/13:日経平均終値1万5,750円05銭/959.01) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/15:日経平均終値1万5,866円93銭/950.46) »

2006.09.14

株式市場雑感(2006/09/14:日経平均終値1万5,942円39銭/968.40)

本日の東京株式市場は【ミクシィ(2121)】上場当日ということもあり半ばお祭り騒ぎな雰囲気の中スタート。上げ基調で推移し一時日経平均で1万6000円台を回復するのではという勢いだったが天井感があったのか多少反落。高値推移を維持しながらも今ひとつそこからの伸びに欠け、結局終値ベースで1万6000円には60円ほど足らずで場を終えた。出来高は15.8億株。

日経225イメージ個別銘柄。mixiは155万円の公募価格からスタートし買い優勢のまま進み結局本日は315万まで値を吊り上げて売買が成立しなかった。明日にはあるいは初値がつくだろろうが、むしろその後の展開に注目が集まるところ。このmixiに個人投資家の注意と資金のかなりが集まったようで、たとえば[楽天(4755)]はストップ安、本来mixi上場で恩恵を受けてよいはずの【サイバーエージェント(4751)】まで大幅安で引けるなど、特に新興市場銘柄の下落が目立つ。【ヤフー(4689)】など4万円を一時割り込むか、というところまで落ちたくらい。日経225マップでは銀行今日・不動産業、建設業セクターが軟調。

手持ち銘柄。mixiが景気良く上げたり自分の母校の教授がまたもや情けない行為でお縄になるなど色々あったが、自分のポジションとしては1つまた損切りしてちょっぴり爽快な気分になる。というかこれでもまだまだCPは低いままなんだが。それより日経平均があれだけ上がったのに含み益が減っているのはやはり新興市場銘柄が多いからなのか。

« 株式市場雑感(2006/09/13:日経平均終値1万5,750円05銭/959.01) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/15:日経平均終値1万5,866円93銭/950.46) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/09/13:日経平均終値1万5,750円05銭/959.01) | トップページ | 株式市場雑感(2006/09/15:日経平均終値1万5,866円93銭/950.46) »

最近の写真