最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/11/30:日経平均終値1万5,855円26銭/1,006.78) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/4:日経平均終値1万6,303円59銭/1,039.64) »

2006.12.01

株式市場雑感(2006/12/1:日経平均終値1万6,321円78銭/1,038.77)

本日の東京株式市場は日経平均株価で前日比ほぼ同値でスタート。為替が円高にふれつつも買い気配は強く、一時マイナスに転じる場面もなんのそのという形で買い進まれ、後場に入って一段高。ただし、短期的な天井感も根強く、少々上離れするとすぐに利益確定の売りが出るという形で頭が抑えられている。ただ、日経平均日足は5日連続陽線を形成しており、チャート的にもそれなりに美しい形となっている。月曜は多少の冷やしが入る可能性があるが、中期的な上昇の流れに移行しつつあるのかもしれない。出来高は16.9億株とそれなり。

日経225イメージ個別銘柄。IPOラッシュとなる12月の初日である今日公開された銘柄のうち【GABA(2133)】が公募価格26万5000円を割り込む24万9000円という初値をつけた。その後一時期公募超えをする場面もあったが、終値では再び公募割れとなる。今後大型IPO案件が相次ぐが、一年ほど前のIPOバブルのような状況は今はもう望めそうに無い。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは卸売・不動産セクターがやや堅調か。

手持ち銘柄。極端に下げる銘柄も上げる銘柄もなく、ぼちぼちと上げたり下げたりするものばかりでプラスマイナスして、ほんのちょっとだけ評価額が増えた程度。1枚だけ打診買いした人材派遣業中堅がじわじわと値を下げ、現在株価から算出した配当利回りが4.5%程度になっているのが気になる。各種法律の関係で厳しい時代を迎えると警戒されているのだろうか。

« 株式市場雑感(2006/11/30:日経平均終値1万5,855円26銭/1,006.78) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/4:日経平均終値1万6,303円59銭/1,039.64) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/11/30:日経平均終値1万5,855円26銭/1,006.78) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/4:日経平均終値1万6,303円59銭/1,039.64) »

最近の写真