最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2006/12/12:日経平均終値1万6,637円78銭/1,066.81) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/14:日経平均終値1万6,829円20銭/1,075.65) »

2006.12.13

株式市場雑感(2006/12/13:日経平均終値1万6,665円42銭/1,075.67)

本日の東京株式市場は前場はもみ合いで推移しつつも鉄鋼銘柄がじわじわと値を上げてきている状況で展開。後場に入りやや下げの基調も見られたが14時以降急速に買い進まれ日経平均でプラス引けで終わる。ただ、日経平均株価はさほど上げず、新興市場銘柄指数は一様に下げていることから、ごく一部(REIT含む)が引っ張り上げたのではないかと思われる。明日は四季報発売ということもあり、それの早売りが影響したとの話しも。出来高は16.2億株。

日経225イメージ個別銘柄。昨日上場した[ダスキン(4665)]が火を噴く形で急騰。一日で10%の値を上げる。ポンデライオンパワーか。【ゲームオン(3812)】は大幅安。その他好業績発表をした銘柄が軒並み強い。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップでは銀行などの金融業関係と建設業が弱く、食料品・電機が強い。

手持ち銘柄。前日比マイナスの銘柄が多く、評価額はちょい下げ。金融セクター銘柄の下げがきつい。ただ、マイナーな銘柄が2つ意味もなくかなりの上げを示しているのが気になる。

« 株式市場雑感(2006/12/12:日経平均終値1万6,637円78銭/1,066.81) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/14:日経平均終値1万6,829円20銭/1,075.65) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2006/12/12:日経平均終値1万6,637円78銭/1,066.81) | トップページ | 株式市場雑感(2006/12/14:日経平均終値1万6,829円20銭/1,075.65) »

最近の写真