最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/1/23:日経平均終値1万7,408円57銭/1,190.47) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/25:日経平均終値1万7,458円30銭/1,213.01) »

2007.01.24

株式市場雑感(2007/1/24:日経平均終値1万7,507円40銭/1,201.51)

本日の東京株式市場は高値もみあいで終始。先日から海外でハイテク系企業の決算発表が行われ始めているが概して期待をやや下回る結果が出ていることから、ハイテク関連銘柄に対する警戒感が強い。また、日経平均1万7500円を超してからはそれを底値と見る売買が行われている雰囲気があり、逆にこのラインに到達してからの達成感が伸び悩みを助長しているかのようでもある。出来高は26.7億株とやや多め。

日経225イメージ個別銘柄。整理ポスト行きとなり値幅制限が特別措置で50万円~250円となった【IXI(4313)】が2400円で初値をつけたあと乱高下し、3000円をつける。後場には買い気配のまま取引が成立せず4900円まで上げて終了。前日終値が82000円で当日が3000円という、マーケットメイクでも分割銘柄でもないのに「これはいったいどうしたことだ」という株価をつけた。昨日買い求めた人は資産価値が1/20以下になったわけで、心中お察し申し上げるしかない。親会社の【インターネット総研(4741)】もストップ安で大量の売りを残したまま場を引ける。アメリカ本社の決算が軟調だった【ヤフー(4689)】はかえって上げて場を終える。【SBI(4755)】は大幅高。日経225マップは不動産・医薬品・銀行セクターが弱く、石油・電機・ガスなど資源銘柄や海運業・輸送関係が強い。架空ファンドは牛丼以外上げ。

手持ち銘柄。月曜に買ったおもちゃ銘柄がガクンと下げてしおしおモード。また先のIXIのあおりを受けたシュレッダー会社も大幅安。いずれも規定額まで下げれば買い増し、とは思うのだが……どうだろうか。

« 株式市場雑感(2007/1/23:日経平均終値1万7,408円57銭/1,190.47) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/25:日経平均終値1万7,458円30銭/1,213.01) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/1/23:日経平均終値1万7,408円57銭/1,190.47) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/25:日経平均終値1万7,458円30銭/1,213.01) »

最近の写真