最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/1/29:日経平均終値1万7,470円46銭/1,238.35) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/31:日経平均終値1万7,383円42銭/1,244.23) »

2007.01.30

株式市場雑感(2007/1/30:日経平均終値1万7,490円19銭/1,247.92)

本日の東京株式市場はアメリカ市場の堅調さを受けて日経平均でプラスで寄り、高めに推移したものの、1万7500円を超したあたりで勢いも失速。結局、1万7500円をはさんだ比較的狭いレンジでの売り買い攻防戦が続き、終値ベースではわずかに届かずに終える。以前と比べれば高値での安定はある意味理想だが、逆にこの価格帯が天井と認識されると売りのラインが少しずつ下がってきてしまい緩やかな下降ベースとなりかねない。大型銘柄はやや買われたものの、新興市場銘柄が売り一色なのが気になる。出来高も23.3億株とやや多め。

日経225イメージ個別銘柄。一時はどん底かとまで言われていたネット証券の代表格【SBIイー・トレード証券(8701)】が大幅安。20万円回復もまぢかかと思われていたが、今日の新興市場軟調の雰囲気に引きずられたようだ。[新日鉄(5401)]も今日は下げ。【不二家(2211)】は上げ。本体は次から次へと不祥事が出てくるものの、周囲会社の支援という要素が株価をも支えているもよう。日経225マップはばらばらでセクターレベルでの統一感は特になし。強いて言えば鉄鋼セクターが軟調か。

手持ち銘柄。今日も高安まちまち。ソフトバンク系列2銘柄が下げまくったが、薬品系とシュレッダー銘柄がサポート。結局総計ではほとんど前日と変わり無し。

日曜の資格試験とは別件の試験を受けるための事前講習一日目。講習そのものは面白いのだが、自分の記憶力がついていけるかどうかが少々不安。あと、先日もお伝えしたが今週一杯はこれの関係で記事更新が簡易モードになる。土日はその分、バリバリ遅れを取り戻すべくがんばるので、しばしの間ご容赦願いたい。

« 株式市場雑感(2007/1/29:日経平均終値1万7,470円46銭/1,238.35) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/31:日経平均終値1万7,383円42銭/1,244.23) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/1/29:日経平均終値1万7,470円46銭/1,238.35) | トップページ | 株式市場雑感(2007/1/31:日経平均終値1万7,383円42銭/1,244.23) »

最近の写真