最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/2/13:日経平均終値1万7,621円45銭/1,209.98) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/15:日経平均終値1万7,897円23銭/1,185.90) »

2007.02.14

株式市場雑感(2007/2/14:日経平均終値1万7,752円64銭/1,207.37)

本日の東京株式市場は寄付きから高値スタート。ひとつの節目である日経平均1万7500円を余裕で超して場を終えたという安心感からさらに買い進まれ、一時期は1万7800円目前まで株高が進んだ。ただこのあたりから利益確定売りの圧力も大きくなり、上昇気運も子息。結局終値ベースでは1万7752円64銭と、2000年5月9日以来の高値水準をキープした。大きな節目といえる1万8000円まで早ければ今週中にも達成しそうな勢いではあるが、明日・明後日くらいは調整の下げが入りそうな雰囲気もあり、予断を許さない状況。15日発表の国内総生産の数字次第といえよう。出来高は24.0億株。

日経225イメージ個別銘柄。【トヨタ(7203)】は天井感が強くもみ合い。整理ポスト行きで来週上場廃止の【IXI(4313)】は今日もストップ安。【YOZAN(6830)】は材料がまだ強い影響力を持ち今日もストップ高。【楽天(4755)】は今日も昨日と同じく6万円をタッチするも継続せず。本日上場した6社はだいたい堅調。日経225マップは通信情報、電機ガス、不動産などが弱め。建設、サービス、陸運、電機、非金属が強い。架空ファンドはカレー以外は下げ。

手持ち銘柄。油脂系銘柄とシュレッダー関係が今日も激下げ。その分化粧品や健康食品銘柄がサポートし、評価額は前日比でほぼ変わらず。今日に限ってはポートフォリオのバランスが良かった、ということになるのだろうか。もっとも日経全体が上げているのに、自分の手持ち銘柄が今二つなのは正直シャクである(笑)。

今日は多数の銘柄が上場したり、インフルエンザ系の銘柄が気になってみたりなど、色々固有銘柄への注視をした気がする。時間があればそれらについてまとめを書いてみようかな、とも考えているのだが、時間はあるだろうか。明日は明日でお休みして色々出回らねばならないのに。

« 株式市場雑感(2007/2/13:日経平均終値1万7,621円45銭/1,209.98) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/15:日経平均終値1万7,897円23銭/1,185.90) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/2/13:日経平均終値1万7,621円45銭/1,209.98) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/15:日経平均終値1万7,897円23銭/1,185.90) »

最近の写真