最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/2/21:日経平均終値1万7,913円21銭/1,188.80) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/23:日経平均終値1万8,188円42銭/1,237.73) »

2007.02.22

株式市場雑感(2007/2/22:日経平均終値1万8,108円79銭/1,212.40)

本日の東京株式市場は昨日の日銀の金融政策決定会合の利上げ決定を好感し買い優勢でスタート。節目となる日経平均1万8000円を超える1万8033円23銭で寄り付いた。その後も堅調に推移し、1万8100円をはさんで推移する。特に大型株に買いが集まり、指数を押し上げる形となった。出来高は29.9億株。明日は週末ということもあり、多少のポジション整理のための売りが入るだろうが、そのような状況で日経平均1万8000円という節目を維持できるかに注目したい。

日経225イメージ個別銘柄。市場全体が活性化しているが[ソフトバンク(9984)]は足踏み状態。一方[新日鉄(5401)]は一時815円をつけたもの、その後は高値警戒感から売り込まれ、801円で場を終える。【不二家(2211)】は堅調。【日興コーディアル(8603)】も強い。架空ファンドは全面高。日経225マップは電気・ガス、通信・情報が弱く、不動産など内需関連が強い。

手持ち銘柄。日経平均1万8000円超えで全面高という市場展開にも関わらず、あまりぱっとした動きが無い。昨日爆上げした商社銘柄は今日は反動で下げる。その分証券銘柄がカバーする形で、今日は評価額はやや上げで終了。ポンデなライオン銘柄が優待を新設するも、すでに高値圏に推移しており、買うに及ばずと判断。

今日は職場で必要な資格の試験に遠出。直前の試験勉強を夜が明ける前からやったおかげもあり、ほぼ完璧に近い出来。合格ラインが70/100なので、よほど妙なヘマをしないかぎりクリアできるだろう。この試験が通ればあとは3月に研修をして資格取得となる。時間も直近よりは取れるようになるので、次サイトの構想でもはじめようか、それとも手元の山積みになっている未処理ワークを片付けようか。まず週末はおいしいものを食べてゆっくり休むのが先だな。週末が気分よく迎えられるよう、明日は日経平均1万8000円をキープしたまま終わってくれるといいのだが。

……手持ち銘柄は新興が多いのであまり恩恵は受けられないだろうが(笑)

« 株式市場雑感(2007/2/21:日経平均終値1万7,913円21銭/1,188.80) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/23:日経平均終値1万8,188円42銭/1,237.73) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/2/21:日経平均終値1万7,913円21銭/1,188.80) | トップページ | 株式市場雑感(2007/2/23:日経平均終値1万8,188円42銭/1,237.73) »

最近の写真