最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/3/15:日経平均終値1万6,860円39銭/1,180.24) | トップページ | 株式市場雑感(2007/3/19:日経平均終値1万7,009円55銭/1,191.37) »

2007.03.16

株式市場雑感(2007/3/16:日経平均終値1万6,744円15銭/1,177.09)

本日の東京株式市場は今朝方東京では観測史上最遅となる初雪を記録し、寒さに震える中、昨日のアメリカ市場が方向感のない値動きをしたこともあり不安感の漂う中スタートとなり、やや下げで推移。特に後述するが訴訟関係で銀行セクターが大きく売られたのが下げを加速する要因に。それでも日経平均で一時前日比プラスに転じる場面もあったが勢いが続かず失速。結局終値では100円以上の安値引けとなった。出来高も24.3億株と相変わらず少なめ。

日経225イメージ個別銘柄。地合いの悪さから元々銀行セクターは弱含みだったが、【みずほフィナンシャルグループ(8411)】のアメリカ子会社がフランス投資銀行カリヨンによって巨額の損害賠償請求を受けたことがきっかけで全面安。ただ、伝えられる情報の限りでは言いがかりに過ぎず、むしろ「お前が言うな」的内容なので今件に限ってはあまり気にすることもないだろう。
【日興コーディアル(8603)】はTOB価格の1700円を天井とし、そこに張り付くような値動き。【三菱重工業(7011)】は地合いに勝てず安値引け。[ソフトバンク(9984)]は直近の目標株価である3000円にタッチして失速。日経225マップは電気、情報ががんばっているように見える。架空ファンドは牛丼が強い。

手持ち銘柄。高安まちまち。一時はどえらい下げて青ざめさせたものだが、小型銘柄が結構がんばっているようで、終わってみれば評価額は数百円のマイナスで済んだ。3月末権利確定銘柄に小幅高のがいくつかあり、それが貢献しているようだ。

先日申し込んでメールで「一次審査は通りました。書類送るよ」としていた信用口座開設だが、結局今日は書類は来なかった。手続きは来週になりそうだ。収入印紙も買っておかねばならないし、面倒な話は続く。

« 株式市場雑感(2007/3/15:日経平均終値1万6,860円39銭/1,180.24) | トップページ | 株式市場雑感(2007/3/19:日経平均終値1万7,009円55銭/1,191.37) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/3/15:日経平均終値1万6,860円39銭/1,180.24) | トップページ | 株式市場雑感(2007/3/19:日経平均終値1万7,009円55銭/1,191.37) »

最近の写真