最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(2007/4/4:日経平均終値1万7,544円09銭/1,192.72) | トップページ | 株式市場雑感(2007/4/6:日経平均終値1万7,484円78銭/1,223.77) »

2007.04.05

株式市場雑感(2007/4/5:日経平均終値1万7,491円42銭/1,208.36)

本日の東京株式市場はここ数日の堅調さと日経平均で1万7500円という節目の達成感からか、前日のアメリカ市場がわずかながら上げて終わったり中東情勢で懸案の一つが解決されたにも関わらず、前日比マイナスでスタート。その後も回復する気配を見せず、下値を探る形で推移。相場の牽引役だった大型銘柄が軒並み下げることで売りの気配が市場を支配し、今日は一日下げたまま場を終えた。ただ、1万7500円という水準を固めつつあるようにも見えるため、このままの水準が維持できればこの付近を底値として上向くという期待もできる。出来高は21.4億株。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱重工業(7011)】[新日鉄(5401)]などの市場牽引大型銘柄が軒並み売られ、安値展開。[ソフトバンク(9984)]は3000円台にタッチしたが終値では再び2000円台に舞い戻る。日経225マップでは電気機器、医薬品ががんばっている。架空ファンドは療養食品以外は高い。

手持ち銘柄。銘柄種類数的には高安まちまちだが、小型人材派遣銘柄が引き続き堅調で大きくプラスに貢献。また、アミューズメント関連銘柄もなぜか動機づく。評価額は前日比+0.29%。低位株の買い板が少なめに見えるのが気になる。少し下がったところで買い増しのオーダーを入れておこう。

本日は久々の通院検査日。血液・検尿の検査をしたのだが、検査結果が分かるまでに1時間ほど待合室で待たされてついうとうとしてしまう。結果は特に問題なし。肝臓の値が多少高いとのことだが、タバコも酒もしておらず暴飲暴食もないし、通常の人の範囲内ということで問題はナシとされた。

話では「モニタリングは三か月に一度程度でOK、暴飲暴食や塩分控えめは続けた方がいいが、他の食事制限などは解除してもかまわない」とのことだった。ただ、やはりお酒や刺激物、無茶なことは避けた方がいいね、という方向で話がまとまる。節食もより厳密にした方がいいだろう。関連銘柄(キユーピーやハウス食品)などの株主になり、一層療養食生活にのめりこみたい気もするのだが……別の方面から色々考えてみることにしようか。

« 株式市場雑感(2007/4/4:日経平均終値1万7,544円09銭/1,192.72) | トップページ | 株式市場雑感(2007/4/6:日経平均終値1万7,484円78銭/1,223.77) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(2007/4/4:日経平均終値1万7,544円09銭/1,192.72) | トップページ | 株式市場雑感(2007/4/6:日経平均終値1万7,484円78銭/1,223.77) »

最近の写真