最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/05/17:日経平均終値1万7498円60銭/1326.52/78.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/21:日経平均終値1万7556円87銭/1327.33/82.0) »

2007.05.18

株式市場雑感(07/05/18:日経平均終値1万7399円58銭/1314.38/78.0)

本日の東京株式市場は寄り付きこそ高値で始まったものの、その後失速。後場に入って一段安となり、一時期は日経平均で1万7300円に達するかの勢い。しかしそこから買い戻しが入り、結局終値では1マン7400円近辺の値をつけた。力弱さ、あるいは天井感が強いが、それよりも新興市場のふがいなさが目につく。マザーズ指数は813.18と前日比-1.87%をつけ連日の最安値更新記録を継続中。阿鼻叫喚どころの話ではない。出来高は19.7億株。

日経225イメージ個別銘柄。[任天堂(7974)]は反落するも4万円台は維持。[新日鉄(5401)]や【三菱重工業(7011)】はやや下げる。[サイバーエージェント(4751)]は今日も大きく下げる。このまま5万円台まで突入か。[楽天(4755)]は昨日の決算発表の内容を受けて大幅安。心理的大底の4万円まであと少し。【ジェーソン(3080)】は今日は大幅安。架空ファンドは任天堂のみ強い。日経225マップは保険業が強め。

手持ち銘柄。銘柄数では下げた銘柄の方が圧倒的に多かったのだが、上げた3銘柄すべてがそれなりに大きなものだったため、評価額は-0.12%にとどまる。それにしても商社系銘柄の下げがキツいな。

« 株式市場雑感(07/05/17:日経平均終値1万7498円60銭/1326.52/78.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/21:日経平均終値1万7556円87銭/1327.33/82.0) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/05/17:日経平均終値1万7498円60銭/1326.52/78.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/21:日経平均終値1万7556円87銭/1327.33/82.0) »

最近の写真