最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/05/18:日経平均終値1万7399円58銭/1314.38/78.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/22:日経平均終値1万7680円05銭/1330.48/87.8) »

2007.05.21

株式市場雑感(07/05/21:日経平均終値1万7556円87銭/1327.33/82.0)

本日の東京株式市場は寄り付きから高値スタート。多少値を上げたあともみ合いで推移したが、中国市場が切り返したことで市場全体の安心感が高まりさらに買い進まれた。アメリカ市場の堅調さもプラスに働き、日経平均で1万7500円を超えて場を終える。出来高は19.3億株。主力銘柄は強いが新興市場の軟弱さは相変わらずで、マザーズ・ヘラクレス両指数にいたっては相変わらずマイナスで終了。まさに奈落の底。

日経225イメージ個別銘柄。[任天堂(7974)]は今日も上げて4万円を底値に堅調な値動き。[新日鉄(5401)]や【三菱重工業(7011)】もプラス。[サイバーエージェント(4751)]は今日も下げる。このまま5万円台まで間もなく。[楽天(4755)]は乱高下の末、心理的底値の4万円を切って場を終える。【ジェーソン(3080)】は今日はやや下げ。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは全般的に強めなものの、医薬品や輸送、保険業にやや弱めな部分が。

手持ち銘柄。やや高めで推移。先週下げた銘柄の大部分が今日は堅調に推移。特に材料が出た金融銘柄などが大きく上げ、評価額のかさ上げに貢献。全体的に前営業日比で+0.52%となった。気になるのがスティール系銘柄の上昇。特にニュースはないが、またTOBでもやらかすつもりなのだろうか。それより「夢ひよこ」銘柄をどうにかしてくれ。

« 株式市場雑感(07/05/18:日経平均終値1万7399円58銭/1314.38/78.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/22:日経平均終値1万7680円05銭/1330.48/87.8) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/05/18:日経平均終値1万7399円58銭/1314.38/78.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/05/22:日経平均終値1万7680円05銭/1330.48/87.8) »

最近の写真