最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/06/04:日経平均終値1万7973円42銭/1363.97/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/06:日経平均終値1万8040円93銭/1357.99/104.1) »

2007.06.05

株式市場雑感(07/06/05:日経平均終値1万8053円81銭/1354.44/103.0)

本日の東京株式市場は特に大きな売り買いの材料がないことから日経平均で1万8000円台をはさんでの売買が繰り返される。前場で一時前日比マイナスに推移する場面もあったが、後場に入り安定した値動きとなり大引けでは前日比約80円の上げで、2月27日以来の日経平均1万8000円台をつけた。出来高も23.0億株とそれなりにあるが、積極的に買いに走るには今ひとつ「燃料」が足りず、今後ももみあいが続くことだろう。なお今週末はメジャーSQがあるため、もしかしたら明日以降今週中は「大人の思惑」による波乱の市場展開があるかもしれない。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや下げ。【丸紅(8002)】は上げ。【太平洋海運(9123)】は動機づいて場中にじわじわと値を上げ気が付けばストップ高に。[トヨタ自動車(7203)]は誤差の範囲の上げ。[任天堂(7974)]はやや軟調。[ソフトバンク(9984)]は久々の大幅上昇。[楽天(4755)]は変わらず。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは保険、医薬品が特に強い。

手持ち銘柄。高安まちまち。銘柄数的には上げたものと下げたものがほぼ同数なのだが、下げた銘柄に大型のものが多く、評価額を引っ張った形に。結局前日比で-0.30%。さすがに三日連続「+1.0%超」は無理だったようだ。午前中は大幅高だったような気もするのだが、気のせいだろうか。

日経平均の騰落レシオも100を超え、そろそろ過熱感が見てきたカナ、という気もする。とはいえ、某ゲーム開発会社のBBも外れたし、しばらくは積極的な買いはしないつもりなので株価の上昇(と下落)を指をくわえて見ているだけ。デイトレができるわけでもないし、そんなに焦ることもないか。

« 株式市場雑感(07/06/04:日経平均終値1万7973円42銭/1363.97/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/06:日経平均終値1万8040円93銭/1357.99/104.1) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/06/04:日経平均終値1万7973円42銭/1363.97/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/06:日経平均終値1万8040円93銭/1357.99/104.1) »

最近の写真