最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/06/21:日経平均終値1万8240円30銭/1379.51/113.3) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/25:日経平均終値1万8087円48銭/1395.31/104.3) »

2007.06.22

株式市場雑感(07/06/22:日経平均終値1万8188円63銭/1404.18/113.9)

本日の東京株式市場は昨日のアメリカ市場は上昇で終わったもののこれまで日経平均が7営業日連続して陽線をつけていたことによる高値感や、週末の利益確定売りを受けて安値スタート。しかし日経平均1万8100円の底値感は強く、積極的な買い材料もない中で狭いレンジでの展開に終始。出来高のこともあわせ、大幅上昇か下落に向けたエネルギー充填時期にあるような雰囲気も感じられる。また、3新興市場指数はいずれも上げており、来週以降の展開が期待できよう。出来高は19.5億株。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】はわずかに上げ。【丸紅(8002)】も強い。【加ト吉(2591)】も安定か。[任天堂(7974)]は留まるところを知らぬ上昇ぶり。[楽天(4755)]は弱い。【グッドウィル・グループ(4723)】は安め。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは全面安。

手持ち銘柄。全体的には高安まちまち。「夢ひよこ」銘柄が反動で急落。その分大型アミューズメント銘柄が大幅上昇。全体的にはやや上げ、というところか。評価額は前日比+0.34%。

« 株式市場雑感(07/06/21:日経平均終値1万8240円30銭/1379.51/113.3) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/25:日経平均終値1万8087円48銭/1395.31/104.3) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/06/21:日経平均終値1万8240円30銭/1379.51/113.3) | トップページ | 株式市場雑感(07/06/25:日経平均終値1万8087円48銭/1395.31/104.3) »

最近の写真