最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/07/02:日経平均終値1万8146円30銭/1400.21/108.02) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) »

2007.07.03

株式市場雑感(07/07/03:日経平均終値1万8149円90銭/1418.79/104.0)

本日の東京株式市場は昨夜のアメリカ市場の堅調さを受けて高値スタート。しかしその後買い材料が特に見つからず商いそのものも閑散とした中で推移。日経平均1万82500円前後を天井に、失速する形でじり下げし、場を終える。一応前日比プラスのまま今日の市場は終了したが、上値の重さがあらためて実感された。出来高は17.8億株と少なめ。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は下げ。【丸紅(8002)】はもみ合いつつ下げる。一服感か。【加ト吉(2591)】ももみあい。[任天堂(7974)]は高値をつけ、4万7000円を目指す。[楽天(4755)]はやや安。【グッドウィル・グループ(4723)】は大幅続伸。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは不動産、電気・ガス、証券などが強い。

手持ち銘柄。やや高め推移。下げ銘柄対上げ銘柄が1対2という感じ。大きな値動きは大型アミューズメント銘柄が大幅反発したくらい。場の流れ全体を見てみると、例の某鉄ファンド関連銘柄が軒並み下げているようで、現金を大量に持った優良銘柄が多数売りこまれているのが分かる。また、超大手製薬メーカーも叩き売り状態。ただ、自分のガイドラインに触れるものはまだなく、様子見の段階。むしろガイドラインにのっとれば、一つ大きめな銘柄を少しなりとも利益が出た時点で売り払うべきなんだが……様子見。

« 株式市場雑感(07/07/02:日経平均終値1万8146円30銭/1400.21/108.02) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/07/02:日経平均終値1万8146円30銭/1400.21/108.02) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) »

最近の写真