最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/06:日経平均終値1万8140円94銭/1471.68/94.5) »

2007.07.05

株式市場雑感(07/07/05:日経平均終値1万8221円48銭/1456.89/100.6)

本日の東京株式市場は昨夜のアメリカ市場が独立記念日で全面休場となり、大きな材料もないまま方向感のさだまらない雰囲気の中スタート。しかし前場で開場後しばらくしてから先物主導で大規模な買いが入り、それがきっけとなって高値展開へ。しかし年初来最高値ベース付近になると売り圧力も強まり、日経平均で1万8300円付近で勢いはくじかれる。以降は失速気味に推移し場を終える。出来高は16.7億株と少なく、天井感が強い。また、中国株が急落を続けていることや今日も終値で上げて終わったため6連騰となり、明日は調整が入るのではないかとする意見が支配的。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は上げ。【丸紅(8002)】は安値引け。【加ト吉(2591)】も安い。[任天堂(7974)]は続伸中。このままいくと夏のうちに5万円台達成も夢ではない。[楽天(4755)]はやや安。【グッドウィル・グループ(4723)】も安い。架空ファンドは全面高。日経225マップは海運、証券が強い。

手持ち銘柄。高安まちまち。市場が比較的堅調の中、逆行する形で落ち込みつつある高配当の銘柄を何枚か拾ってみる。数年来のチャートでもここらが底値のようだし、さらに下げるのなら買い増せばよいだけの話。利回りは良いし、底力はありそうだ。

« 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/06:日経平均終値1万8140円94銭/1471.68/94.5) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/07/04:日経平均終値1万8168円72銭/1444.92/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/06:日経平均終値1万8140円94銭/1471.68/94.5) »

最近の写真