最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/07/11:日経平均終値1万8049円51銭/1471.54/90.6) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/13:日経平均終値1万8238円95銭/1506.79/99.6) »

2007.07.12

株式市場雑感(07/07/12:日経平均終値1万7984円14銭/1490.35/88.1)

本日の東京株式市場は前場こそ堅調に推移し、日銀の金利政策会議の結果も現状維持が報じられ波乱が起きることもなく場を終えるかと思われたが、天井感からか、それとも明日のSQを控えて「色々考えている大人な人たち」の思惑からか先物に大口の売りが殺到し、それが現物の下げに波及した。14時以降の下げは先物主導であり、仕掛け的なものと思われる。日経平均もこれのせいで1万8000円を割り込んでしまった。出来高は22.0億株。

日経225イメージ個別銘柄。
【三菱商事(8058)】は軟調。【丸紅(8002)】はかろうじて上げ。【加ト吉(2591)】は安い。[任天堂(7974)]は5万円へ再チャレンジ。
[楽天(4755)]は終値で4万円を割り込む。【グッドウィル・グループ(4723)】は引き続き大幅安。【木村化工機(6378)】は前場で仕手戦が終わったようで後場に大量の売りが沸き、ストップ安。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは保険業が強い。

手持ち銘柄。安値引け。14時以降の先物主導の安値誘導の影響をもろにうけた銘柄が多く、全面安の展開。評価額は前日比-0.50%。結構凹む。

« 株式市場雑感(07/07/11:日経平均終値1万8049円51銭/1471.54/90.6) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/13:日経平均終値1万8238円95銭/1506.79/99.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/07/11:日経平均終値1万8049円51銭/1471.54/90.6) | トップページ | 株式市場雑感(07/07/13:日経平均終値1万8238円95銭/1506.79/99.6) »

最近の写真