最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/08/07:日経平均終値1万6921円77銭/1578.30/67.9) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/09:日経平均終値1万7170円60銭/1551.54/71.7) »

2007.08.08

株式市場雑感(07/08/08:日経平均終値1万7029円28銭/1607.42/69.1)

本日の東京株式市場はFOMCでの発言が特に大きなインパクトとなることも無く、ひとまず山は超したという安心感からか買いが先行したものの、開場直前に発表された機械受注が予想以上の悪い数字で機械関係の銘柄が軒並み軟調となる展開。日経平均ではなんとか1万7000円台を回復できたが、それより上は非常に値が重たく、もみ合いな展開に。先物中心に「大人の殴り合い」的な様相も見せ、出来高は25.4億株とやや大きめ。マザーズ指数の急落が止まらないのが気になる。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は下げ。【丸紅(8002)】も安値展開。3桁に逆戻り。【加ト吉(2591)】は小高い。[任天堂(7974)]は大幅高。[楽天(4755)]も高い。
【グッドウィル・グループ(4723)】はわずかに下げて場を終える。架空ファンドは全面高。日経225マップは銀行、保険業が特に強い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。全面安。人材派遣銘柄が昨日の買い増しにも関わらずいよいよ大台を割り込むかという展開なのをはじめ、機械受注の悪化に影響を受けて高配当銘柄も防衛ライン的底値を抜ける展開。金融や大型アミューズメント関連も軒並み安く、評価額は前日比-1.25%。正直、凹む。日経平均が堅調な時に大きく下げると凹み度も二倍二倍~。

« 株式市場雑感(07/08/07:日経平均終値1万6921円77銭/1578.30/67.9) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/09:日経平均終値1万7170円60銭/1551.54/71.7) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/08/07:日経平均終値1万6921円77銭/1578.30/67.9) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/09:日経平均終値1万7170円60銭/1551.54/71.7) »

最近の写真