最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/08/22:日経平均終値1万5900円64銭/1431.55/66.5) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/24:日経平均終値1万6248円97銭/1523.55/65.5) »

2007.08.23

株式市場雑感(07/08/23:日経平均終値1万6316円32銭/1512.98/69.1)

本日の東京株式市場は寄り付きから大幅に上昇し、全面高の展開。早ければ昼過ぎに発表されるであろう日銀の政策金利会議の結果についても「据え置き」がほぼ織り込み済みということもあり、買い控えの動きは少なく、鉄鋼や商社、銀行など先週の下げで大幅下落した銘柄の買い進み・値戻りが大きい。結局金利は据え置きと昼過ぎに発表があったが、くだんのサブプライムローンへの不安は完全に払しょくされたわけではなく、日経平均で+400円を超えたあたりで頭を押さえつけられた形となった。出来高も18.1億株と相変わらず少なめで、今後に一抹の不安を残す。今日は新興市場も堅調で、特にマザーズ指数は5%超の上げとなっている。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅上昇で3000円台を回復。【丸紅(8002)】も大きく上げ。再び1000円超えを目指す展開。【加ト吉(2873)】は小高い。[任天堂(7974)]は大幅に上げ、5万円台を確かなものとする。[楽天(4755)]はストップ高で場を引け4万円台も回復。【グッドウィル・グループ(4723)】はも高い。架空ファンドは全面高。日経225マップは医薬品など一部に安値も見受けられるがほぼ全面高。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。一部金融や手帳銘柄が下げたものの、他はほぼ全面高。1銘柄ストップ高のオマケつき。ただ1銘柄は出来高自身がほとんどなかったのが気になる。超短期売買のつもりだったのに売れなくなりそう……。評価額は前日比+1.63%。日経平均の上昇率と比べると随分低いのが難点。

« 株式市場雑感(07/08/22:日経平均終値1万5900円64銭/1431.55/66.5) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/24:日経平均終値1万6248円97銭/1523.55/65.5) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/08/22:日経平均終値1万5900円64銭/1431.55/66.5) | トップページ | 株式市場雑感(07/08/24:日経平均終値1万6248円97銭/1523.55/65.5) »

最近の写真