最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/11/08:日経平均終値1万5771円57銭/1707.48/72.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/12:日経平均終値1万5197円09銭/1606.66/72.6) »

2007.11.09

株式市場雑感(07/11/09:日経平均終値1万5583円42銭/1656.08/71.9)

本日の東京株式市場は前場はやや下げでスタートしたあと値ごろ感からか買い進まれ日経平均でプラスに転じたものの、サブプライムローンに関するうわさやアナリストの言及が市場をひっかきまわす形で次第に売り込まれ、先物主導の形で全面安の展開。確定情報ではなく噂話や観測記事などに振り回されるばかりという、きわめて不健全な状態で市場が動く形となった。出来高は23.2億株。日経平均で6営業日連続下落、8月17日の急落における終値1万5273円68銭に近付きつつあるが、この域を超えて下げるとさらに売りが加速する可能性もあり、注意が必要。

日経225イメージ個別銘柄。[任天堂(7974)]は大幅下げで6万円割れも間近。[新日鉄(5401)]は安い。【三菱重工業(7011)】は高値引け。[サイバーエージェント(4751)]はストップ安。[楽天(4755)]も安値。[武富士(8564)]は急落。架空ファンドは任天堂のみ上げ。日経225マップは卸売、精密機器がやや高めか。

手持ち銘柄。人材派遣銘柄が大幅高。来週月曜に決算発表なのでそれを期待した上げなのだろうか…。また、その他金融銘柄は高安まちまち、というより正反対の動きをする。結局プラマイゼロに近い形で、終値ベースでは評価額は前日比-0.13%。また、食品関連銘柄を1枚買い増し。

« 株式市場雑感(07/11/08:日経平均終値1万5771円57銭/1707.48/72.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/12:日経平均終値1万5197円09銭/1606.66/72.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/11/08:日経平均終値1万5771円57銭/1707.48/72.8) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/12:日経平均終値1万5197円09銭/1606.66/72.6) »

最近の写真