最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(07/11/19:日経平均終値1万5042円56銭/1612.44/62.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/21:日経平均終値1万4837円66銭/1603.29/66.6) »

2007.11.20

株式市場雑感(07/11/20:日経平均終値1万5211円52銭/1650.10/67.1)

本日の東京株式市場はアメリカ市場が信用問題で嫌気されて大きく下げたことを受けてマイナスでスタート。あっさりと日経平均1万5000円台を割り込み全面安の展開。その後下げ幅をやや縮小しつつもみ合いが続いていたが、一部外国メディアでFOMC関連に動き(利下げによる株価誘導)があるのではという観測記事をきっかけに一部銘柄にまとまった買いが入り1万5000円台を行き来しつつ、上抜け。結局終値ベースでは170円ほど前日プラスで終わった。出来高も27.2億株と大きめ。各指標的には今日の前場で8月17日規模の下げならばほぼ底を打った形になるが、本日夜半以降のアメリカ市場の動き次第では今日の後場の半ば「無理のある上げ」の反動が懸念される。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。【加ト吉(2873)】はTOBの報道を受けてストップ高比例配分。[任天堂(7974)]も高い。[楽天(4755)]は安値引け。[ソフトバンク(9984)]は堅調。[武富士(8564)]は高め。【SBIホールディングス(8473)】わずかに高値で引ける。架空ファンドは療養以外は下げ。日経225マップは電気ガス、卸売、医薬品、鉄鋼、精密機械、医薬品などが特に強い。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。高安まちまち。人材派遣会社は相変わらず軟調。化粧品会社も決算は良いのだがトレンドからか続落。その他商事系も下げる。2銘柄ほどホールド基準から外れたのでトントンで整理。順調に自分なりのルールにそったポジションに移行しつつある。一方その他金融セクターはもみ合いながらも上げて終える。また、食料関連銘柄(笑)は今朝TOBの報道が流れてストップ高比例配分(決算後に買い増しして半永久的に持っていようと思ってただけに残念。以前のシュレッダー銘柄のようだ)。これが全体を大きく引き上げ評価額は前営業日比で+2.63%。あともう少しプラスされていればはじめての「3%超イラスト」が使えたのに……。

« 株式市場雑感(07/11/19:日経平均終値1万5042円56銭/1612.44/62.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/21:日経平均終値1万4837円66銭/1603.29/66.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(07/11/19:日経平均終値1万5042円56銭/1612.44/62.0) | トップページ | 株式市場雑感(07/11/21:日経平均終値1万4837円66銭/1603.29/66.6) »

最近の写真