最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/01/07:日経平均終値1万4500円55銭/1630.26/82.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/01/09:日経平均終値1万4599円16銭/1633.80/82.3) »

2008.01.08

株式市場雑感(08/01/08:日経平均終値1万4528円67銭/1618.39/79.0)

本日の東京株式市場は市場環境が年始から変わらぬ中、大幅安で寄りついた後は自律反発と思われる上げと買い手不在の下げが交錯する中、もみ合いの展開に終始。終値ではようやく5営業日ぶりに日経平均もプラスで引けたものの、オマケのようなレベルでの上げに留まる。「これで一応連続下げが止まったから、明日からまた数日連続して下げネ」ではたまったものではないのだが。一部証券会社のコメントに「やる気の無い相場」というのがあったが、「お前が言うな」というツッコミすらしたくなる今日この頃。買い材料が見つからないのか、「まだ外資が売ってくる」と思われているのか、値ごろ感のある価格がまだ下に設定されているのか……多分にマインド的な要素が大きいだけに、「ここから日本株を買っても大丈夫! 」と思わせる政策(例えば証券税制「改悪」の撤廃)なり出来事があれば一挙に気運は転換されると思われるが、今しばらくは軟調なまま推移するのかもしれない。出来高は21.1億株。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は上げ。[任天堂(7974)]は安値引け。[楽天(4755)]は微上げ。[ソフトバンク(9984)]は高い。[武富士(8564)]はわずかに下げ。[ヤフー(4689)]は大幅上昇。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは銀行、鉄鋼、卸売が特に強い。

手持ち銘柄。高安まちまちやや安値多し。下げた銘柄は枚数の多いのばかりで、上げた銘柄はさほど持っていないもの。結果として評価額は前日比-0.37%。まだまだ下げトレンドは続くのだろうか。そろそろ反転しても悪くないと思うのだが。

« 株式市場雑感(08/01/07:日経平均終値1万4500円55銭/1630.26/82.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/01/09:日経平均終値1万4599円16銭/1633.80/82.3) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/01/07:日経平均終値1万4500円55銭/1630.26/82.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/01/09:日経平均終値1万4599円16銭/1633.80/82.3) »

最近の写真