最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/02/19:日経平均終値1万3757円91銭/1423.83/107.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/02/21:日経平均終値1万3688円28銭/1504.97/123.3) »

2008.02.20

株式市場雑感(08/02/20:日経平均終値1万3310円37銭/1450.97/106.8)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。前夜のアメリカ市場の弱気展開や、アメリカの経済指標の発表を間近に控え、安値もみあいの展開で前場を終えたが、後場に入りイギリスのフィナンシャルタイムズ紙の報道(CP返済の延期)を受けて心理的なマイナス要因が重しとなり、先物による売り仕掛けがかさみ全面安。引けにかけての買い戻しもなく、奈落の底状態で下げて終わった。昨今の下げ相場では短期筋の売り仕掛けによる大幅下落というパターンが多く、健全な市場形成かどうかというと疑問視される向きもある。出来高は24.0億株。

日経225イメージ個別銘柄。[任天堂(7974)]はマイナス引け。[新日鉄(5401)]も大きく下げる。[サイバーエージェント(4751)]も下げ。[ソフトバンク(9984)]も安い。[武富士(8564)]も安値。[ゼンショー(7550)]はもみ合いながら値を下げる。架空ファンドは全面安。日経225マップは真っ赤。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。全面安。特に(自分にしては)大量に保有している医薬品銘柄の下げがきつい。胃がキリキリしそうである。その他金融銘柄の下げも大きい。長年放置していた低位株が少々上げたので多少穴埋めはできたが、それでも評価額は前日比-1.19%。日経平均の-3.25%と比べればマシだが。

« 株式市場雑感(08/02/19:日経平均終値1万3757円91銭/1423.83/107.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/02/21:日経平均終値1万3688円28銭/1504.97/123.3) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/02/19:日経平均終値1万3757円91銭/1423.83/107.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/02/21:日経平均終値1万3688円28銭/1504.97/123.3) »

最近の写真