最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/03/03:日経平均終値1万2992円18銭/1427.78/96.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/05:日経平均終値1万2972円06銭/1499.43/90.2) »

2008.03.04

株式市場雑感(08/03/04:日経平均終値1万2992円28銭/1456.95/98.7)

本日の東京株式市場はもみあいの展開。一部海外報道でサブプライムローンなどの金融信用不信に絡む損失額が20兆円分に及ぶなどの話が流れる一方、FRBなどの動向もあり、方向感が定まらない状態。オマケにドル安は進行したままの状態に加え、投機・投資資金がますます資源・商品に移行し最高値をつけている中、現物株式の売買参加意欲、特に買い方の購入意欲は小さい。出来高が少ないおかげで先物に振り回される状況にあるのが、本日も含めた昨今の流れ。終値は先日に続き日経平均で1万3000円を割り込み、しかも前日比10銭高というふざけた値に。出来高は20.9億株。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[任天堂(7974)]も高い。[楽天(4755)]も高値引け。[ソフトバンク(9984)]は安い。[武富士(8564)]はやや下げ。[ヤフー(4689)]も安い。架空ファンドは任天堂のみプラス。日経225マップは卸売、海運、サービスが堅調。

手持ち銘柄。高安まちまち。主力製薬銘柄がわけも無く下げ、これが全体の足を引っ張る。というか昨今の下げはよく分からん……。監視銘柄の中でもいくつか「なにこれ安い」の水準にある買い板が見える範囲まで落ちているのもある。さてどうするべきか。CPを増やして備えるべきなのだが、大きく含み益を持っている銘柄は売るわけにはいかないし(優待・配当ホールド)、そうでないものは、今は売りタイミングではないし。八方ふさがり。評価額は前日比-0.69%。

« 株式市場雑感(08/03/03:日経平均終値1万2992円18銭/1427.78/96.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/05:日経平均終値1万2972円06銭/1499.43/90.2) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/03/03:日経平均終値1万2992円18銭/1427.78/96.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/05:日経平均終値1万2972円06銭/1499.43/90.2) »

最近の写真