最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/03/14:日経平均終値1万2241円60銭/1446.89/81.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/18:日経平均終値1万1964円16銭/1404.00/82.8) »

2008.03.17

株式市場雑感(08/03/17:日経平均終値1万1787円51銭/1377.98/77.9)

本日の東京株式市場は大場安の展開。週末から週明けにかけて展開されたアメリカの緊急金利引き下げやベアー・スターンズの買収発表、さらにそれらの報道でトリガーが引かれた大幅なドル安基調を受けて大きく売り込まれてスタート。ひとつの心理的抵抗線だった日経平均1万2000円を軽々と割り込み底なしの展開へ。一時は500円以上の下げ幅を記録し、後場に入ってやや買い戻しがあったものの全般的な状況は変わらず。終値で450円ほどの下落で場を終えた(-3.71%)。ちなみにこの下げ率を日経平均1万8000円時に当てはめると約668円となり、相当な下げ幅であることが分かる。ただし出来高は24.5億株とそれほど大きくなく、今だに外国人投資家を中心とする「換金のための投げ売り」「買い手不在」の状況が続いているようだ。

日経225イメージ個別銘柄……といきたいところだが、今日は全セクターが下げ、値上がり銘柄は179、変わらずが35、値下がりが1507というある意味異様な(まるで昨年8月中旬の「サブプライムローンショック」の時のような)状況なので、個別について言及できるものはない。一言「下げている」のみ。架空ファンドは全面安。日経225マップはほぼ真っ赤。非鉄・鉄鋼の一部に買い戻しが入ったこともあり、その部分がかろうじて緑色を見せている。

VeryBadNews(前日比3%以上の下げの時の)イメージ手持ち銘柄。ご期待通り渦巻おじさんの全面安。含み損が想定の範囲外に広がり、今後もさらに下げることが予想された一銘柄を全部損切り。先日購入したIT関係銘柄を利益が乗っているうちに売却。さらに食品関連銘柄を1銘柄・1単元のみ購入。色々売買をしたが前営業日比で評価額は-3.69%。特に薬品系銘柄の下げがひどい。資産評価額全体がごりごりと削れていくのはとてもとても悲しいものだ(C)少佐。

« 株式市場雑感(08/03/14:日経平均終値1万2241円60銭/1446.89/81.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/18:日経平均終値1万1964円16銭/1404.00/82.8) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/03/14:日経平均終値1万2241円60銭/1446.89/81.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/03/18:日経平均終値1万1964円16銭/1404.00/82.8) »

最近の写真