最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/04/17:日経平均終値1万3398円30銭/1486.29/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(08/04/21:日経平均終値1万3696円55銭/1603.40/125.3) »

2008.04.18

株式市場雑感(08/04/18:日経平均終値1万3476円45銭/1537.37/114.4)

本日の東京株式市場は行ってこいの展開。前場は売り買い共に材料が見つからず、利益確定売りと底値買いが交差するような形でもみ合いに終始。後場に入ると先物主導の売りがかさみやや下値展開の様相を呈したが、これも勢いが続かずじきに反転。今晩のアメリカの大手企業(キャタピラーやシティグループ)の決算そのもの、そしてそれに反応したアメリカ市場の動きをみようという流れが強く、やや買いが強まり値は釣り上がったものの勢いも限定的。出来高の少なさも目立つが、ゴールデンウィークにかけて今まで以上に薄商いが続きそうだ。出来高は15.8億株。日経平均は前日比+0.58%。


個別銘柄。[任天堂(7974)]は大幅高。[新日鉄(5401)]も高値引け。[サイバーエージェント(4751)]は安値。[ソフトバンク(9984)]も高値で21世紀回復。[武富士(8564)]ははやや高値。[ゼンショー(7550)]も高い。架空ファンドは高安まちまち。架空ファンドは療養食品のみ安い。

手持ち銘柄。銘柄数的には高値展開のものが多いのだが、下げている銘柄の影響力が大きく前日比-0.40%。保有枚数が比較的多い小型商社と、製薬銘柄の下げがきつかった。お昼休みの後場開場前に、手持ちの人材派遣会社で大きな投げ売りの気配があったのでこれ幸いとばかりに拾おうとしたら、開場直前に引っ込められてあわてて注文取り消し。これだからマイナー銘柄は困る。

閑話休題。今年のゴールデンウィークは本業ではどうやら暦通りの出勤となりそうだが、世の中の動きがある程度静かになるので、「レシピサイトのデータ蓄積」と「新規ミニサイトの立案(と構築)」を手掛けてみようと考えている。後者は規模的には「郵送健診サイト」と同程度かさらに小さいレベル。あるサイトでのやり取りに感化された形だが、モチベーションの高まりを心の奥底から感じることができる。この高揚感は久々のもの。これがそのまま投資の成績やサイトのアクセス数などに連動すればよいのだが(笑)。

一方メルマガはまだまだご意見募集中。入力データを有効に活かしたいので「ことわざ・格言」はどこかで導入したいのだが……。

« 株式市場雑感(08/04/17:日経平均終値1万3398円30銭/1486.29/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(08/04/21:日経平均終値1万3696円55銭/1603.40/125.3) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/04/17:日経平均終値1万3398円30銭/1486.29/105.4) | トップページ | 株式市場雑感(08/04/21:日経平均終値1万3696円55銭/1603.40/125.3) »

最近の写真