最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/05/01:日経平均終値1万3766円86銭/1546.60/109.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) »

2008.05.02

株式市場雑感(08/05/02:日経平均終値1万4049円26銭/1577.04/118.6)

本日の東京株式市場は全面高の展開。金融信用危機の状況が改善されたという雰囲気がヨーロッパやアメリカ市場に広まり、昨晩のアメリカ市場も大幅に上昇したことを受け、特に大型株が大いに買われ指標をダイナミックに切り上げる展開。ほどなく日経平均は一つの節目である1万4000円を突破。ただしここからは連休前日であることや先物の「事情」などからもみ合いが続き、さらなる上げ基調は見られなかった。終値ベースでは日経平均は+2.05%、出来高は20.4億株。新興市場銘柄の上げが日経平均の半分前後でしかないことから、いかに値がさ株が買われていたのかが分かる。

日経225イメージ個別銘柄。[任天堂(7974)]は上昇。[新日鉄(5401)]も高い。[サイバーエージェント(4751)]は微上げ。[ソフトバンク(9984)]も高い。[武富士(8564)]も大きく上げる。[ゼンショー(7550)]は昨日から大きく上げている。謎。架空ファンドは全面高。日経225マップは商社セクター、食料品がややおとなしめな以外は大きく上げる。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。昨日ぶーたれた某商社銘柄はPTSと今日の寄り付きで全部売却。損失は買値の半分近く。かなり凹む。含み益は増えたのでポジティブなイラストだが、心境的にはネガティブ(今度、損切りと利益確定のイラストカットも用意しようかしら)。それ以外は大幅に上げたものもあれば、この相場観で全然動かないものもあり、半々といったところ。評価額は前営業日比で+1.55%と日経平均に及ばず。

メルマガは今日付けで登録者が23人まで増加。じわじわと増加中(登録は【こちらから】)。目指せ読者1万人。夏までにはパソコン版の方についてどうするかも決定したい今日この頃。

« 株式市場雑感(08/05/01:日経平均終値1万3766円86銭/1546.60/109.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/05/01:日経平均終値1万3766円86銭/1546.60/109.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) »

最近の写真