最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/09:日経平均終値1万3655円34銭/1576.52/112.2) »

2008.05.08

株式市場雑感(08/05/08:日経平均終値1万3943円26銭/1595.89/122.9)

本日の東京株式市場は3営業日ぶりに安値展開。前日のアメリカ市場が大幅下落したことや、その要因にもなった原油価格の大幅上昇、さらには日経平均で1万4000円を超したあたりから蔓延している「過熱感」から連鎖的に売りを呼び、特に大幅上昇していた不動産セクターや金融セクターに大きな売りが出た。しかしその一方で出遅れ株や小型株は堅調に買い進まれ、下落はしたものの「大幅」「暴落」というほどまでには至らなかった。出来高は18.8億株、日経平均は前日比で-1.13%。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は下落。[楽天(4755)]は大きく下落。[ソフトバンク(9984)]は優先株発行の議案を総会に提出すると発表したことを受けて大きく売られたがその後持ち直す。[武富士(8564)]はもみあいの末ほぼ変わらず。。[ヤフー(4689)]は大きく値を下げる。架空ファンドは任天堂のみ下げ。日経225マップは商社や電機で一部強めなところが見られるが全般的には売り。

手持ち銘柄。こんな地合いの中全面高の展開。小型商社が大きく上げたのをはじめ、昨日買い増しした飲料銘柄も安値から大きく切り返す。もう1枚くらい買い増ししておいても良かったか。また、不動産銘柄で非常に面白いものを見つけ、今の段階でもかなり安めの水準なのだが今日は結局パス。銘柄ではなく株価を買え、という言い回しを思い出したがため。ただ、こういう時に限ってぐいぐいと値を上げてしまうものだったりする(笑)。評価額は前日比+0.95%。さてこれから今日発表の決算をチェックしようか。

« 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/09:日経平均終値1万3655円34銭/1576.52/112.2) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/05/07:日経平均終値1万4102円48銭/1607.08/117.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/05/09:日経平均終値1万3655円34銭/1576.52/112.2) »

最近の写真