最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/07/23:日経平均終値1万3312円93銭/1536.35/75.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/25:日経平均終値1万3334円76銭/1489.88/80.6) »

2008.07.24

株式市場雑感(08/07/24:日経平均終値1万3603円31銭/1513.45/79.8)

本日の東京株式市場は高値推移。昨夜のアメリカ市場が比較的堅調に推移したことや為替の円安気味への動きを手かがりに上昇。アメリカの下院が政府系住宅金融機関への支援を含めた住宅支援法案を可決したことにより、この方面(特に金融セクター)への不安感がやや弱まったことが買いを加速させ、特に金融セクターに市場の注目が集まる。後場に入り先物中心に一段高の展開となり、日経平均は前日比+300円に迫る勢いで上昇。ただこの水準になるとやや上値が重くなり、あとはもみ合いへ。出来高は19.6億株、日経平均そのもはの+2.18%で引けた。マザーズ指数は反発が大きく+5.13%。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[任天堂(7974)]は大幅高で引けにかけて大きく売られる。[楽天(4755)]は高値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はじわじわと値を上げる。【吉野家(9861)】は高値もみ合い。架空ファンドは任天堂のみ安い。日経225マップは卸売、銀行の一部が弱いが、後はほぼ全面高に見える。

手持ち銘柄はほぼ全面高。手帳銘柄が微妙に下げ、人材派遣と小型商社が前日比変わらず。ルーキー銘柄二つが大きく上げ、特に資源銘柄が利益確定ラインに一時期達する……が、終値では凹んだため、結局売り注文は出せず。明日も続伸してくれればありがたいのだが。評価額は日経平均よりかなり控えめで+0.83%。どうも波に乗れず、モチベーションが下がる。

下がるといえば昨日の夜半の地震で真夜中に目が醒めてしまい、その後もなかなか寝付けずに睡眠時間が削られたせいか、今日は体調不良状態。あちこちに迷惑をかけたようだ。申し訳ない。

« 株式市場雑感(08/07/23:日経平均終値1万3312円93銭/1536.35/75.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/25:日経平均終値1万3334円76銭/1489.88/80.6) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/07/23:日経平均終値1万3312円93銭/1536.35/75.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/25:日経平均終値1万3334円76銭/1489.88/80.6) »

最近の写真