最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/07/29:日経平均終値1万3159円45銭/1521.37/81.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/08/01:日経平均終値1万3094円59銭/1441.54/82.8) »

2008.07.30

株式市場雑感(08/07/30:日経平均終値1万3367円79銭/1554.31/86.1)

本日の東京株式市場は大幅上昇。昨日発表された国内企業の四半期決算の多くが下方修正を伴うものであったが、為替レートがやや円安で安定していることや、アメリカ市場が大きく買い進まれて場を引けたこと、さらに原油価格が下落傾向にあることを好感し、一部銘柄をのぞき大きく買われながらスタート。特に金融セクターへの買いが大きく入る。しかし日経平均で1万3300円台に達した後はチャート上の「窓埋め」を果たしたということで安心感が広がり、一段高への挑戦の意欲は見られず、高値で安定推移。結局出来高も17.4億株と少なめで、閑散とした中の頼りなさげな上昇で終わった形となった。日経平均の上げ幅は1.58%。ただしマザーズ・ヘラクレス指数は共にマイナス引けで、新興市場銘柄には厳しい一日だったともいえる。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は大きく買い進まれる。[楽天(4755)]も高値。[ソフトバンク(9984)]も高い。[マクドナルド(2702)]はもみあい。【吉野家(9861)】は高値引け。架空ファンドは全面高。日経225マップは輸送用機器、電気機器、機械の一部に弱含みのところがあるが、他はほぼ全面高。

手持ち銘柄。人材派遣業銘柄以外はほぼ全面高。くだんのルーキー銘柄(IT、資源)もそこそこ堅調に上げる、が満足する分にはいたらず。チョコレート優待銘柄が大きく上げているが原因は不明。気まぐれかもしれない。評価額は前日比+0.77%。

【ガベージのトップページのアンケートコーナー】で質問しているメルマガの件だが、なかなか意見の集まりが悪くて判断がしかねる状態。「市場雑感」なり「優待単元速報」なりを採用するとなると、毎日の配信ということになるのだが、果たしてどれだけの人が登録してくれるだろうか。登録者数がすずめの涙だったりすると、頭を抱える事態になる。ここの「雑感」を読んでくれる人がどれだけいるのか、今回こうやって再度触れてみて、アンケートの投票数の変化で推し量ってみることにしよう。

« 株式市場雑感(08/07/29:日経平均終値1万3159円45銭/1521.37/81.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/08/01:日経平均終値1万3094円59銭/1441.54/82.8) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/07/29:日経平均終値1万3159円45銭/1521.37/81.8) | トップページ | 株式市場雑感(08/08/01:日経平均終値1万3094円59銭/1441.54/82.8) »

最近の写真