最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/07/04:日経平均終値1万3033円10銭/1590.91/72.2) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/10:日経平均終値1万3067円21銭/1544.45/66.9) »

2008.07.09

株式市場雑感(08/07/9:日経平均終値1万3052円13銭/1570.58/68.2)

本日の東京株式市場は大幅上昇ののちに失速の展開。前場は昨夜のアメリカ市場の堅調さ為替レートなどを好感し大きく上げたものの、日本時間で13時過ぎにイランが中距離地対地ミサイル9発を試射したとの報道が流れ、国際情勢の悪化と石油市場への影響を懸念した筋の売りが入り、大きく値を下げる。結局終値ベースでは日経平均はぎりぎりプラスで終えることができたものの、その割合はわずか+0.15%と誤差の範囲。また新興市場3指標はいずれもマイナスで引けている。出来高は19.7億株。一部報道にもあるように、投資家は様子見の状況で、「大人」が悪さをして大きくゆり動く市場展開のもよう。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は結局終値ではマイナス引け。[任天堂(7974)]も下げて終わる。[楽天(4755)]はもみ合いの末前日比ゼロ。[ソフトバンク(9984)]は高値引け。[マクドナルド(2702)]は1600円の攻防。【吉野家(9861)】はやや下げ。架空ファンドはカレーのみ上げ。日経225マップは医薬品、不動産、銀行業が特に強い。。

手持ち銘柄。高安まちまちやや高値銘柄多し。化粧品銘柄がかなり軟調だったが、その分素材銘柄が大きく上げて打ち消しに。他にチョコレート優待銘柄も健闘。終値ベースでは+0.25%。日経平均よりは上だが、誤差の範囲。

« 株式市場雑感(08/07/04:日経平均終値1万3033円10銭/1590.91/72.2) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/10:日経平均終値1万3067円21銭/1544.45/66.9) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/07/04:日経平均終値1万3033円10銭/1590.91/72.2) | トップページ | 株式市場雑感(08/07/10:日経平均終値1万3067円21銭/1544.45/66.9) »

最近の写真