最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/09/03:日経平均終値1万2689円59銭/1477.35/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/05:日経平均終値1万2212円23銭/1421.25/70.9) »

2008.09.04

株式市場雑感(08/09/04:日経平均終値1万円59銭/1466.62/70.8)

本日の東京株式市場は時利下げの展開。原油が下落を続けており、商社セクターが大いに売り込まれたことをきっかけに幅広い銘柄で安値展開。新安値銘柄が続出するなど、非常に地合いの悪い雰囲気となった。信用取引の追証売りや追証を避けるための投売り、さらにはヘッジファンドによるものと思われるポジション整理のための換金売りが相次ぐなど、昨年夏以降、または1月上旬、3月時の暴落と似たようなパターンを見せつつある。出来高は21.3億株と昨日よりも大きく、セリクラというほどではないが売り攻勢が加速していることを示している。日経平均は-1.04%だが、マザーズ指数が-4.13%を見せるなど、新興市場に直撃弾が相次いでいる。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は逆行高。[ソフトバンク(9984)]は安値展開。[マクドナルド(2702)]はじり下げ。[ローソン(2651)]はも見合いつつ上げる。架空ファンドは全面安。日経225マップは輸送機器がやや高めのところはあるが、安値をつけている銘柄が多い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。人材派遣銘柄が久々に大幅上昇……したのだが、それ以上に飲料銘柄が暴落。他の銘柄も小型商社に大きな売りが入り、先日購入した外食産業も多少下げ、結局前日比で-1.74%。飲料銘柄の件は短信をじっくり読み直し、さらに不明な点を直接IRに連絡して確認をとったのである程度安心。明日さらに下げるようなら買い増し決定(……というより元々その基準で買い増しを考えていただけの話)。

それにしてもスクエニとテクモの件は驚き。まさにトンビに油揚げをさらわれた状態。3社いずれの株式も持っていないが、ゲーム業界のダイナミックな躍動を感じることが出来たことだけでもありがたいと思うべきか。

« 株式市場雑感(08/09/03:日経平均終値1万2689円59銭/1477.35/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/05:日経平均終値1万2212円23銭/1421.25/70.9) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/09/03:日経平均終値1万2689円59銭/1477.35/75.3) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/05:日経平均終値1万2212円23銭/1421.25/70.9) »

最近の写真