最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/09/10:日経平均終値1万2346円63銭/1373.91/73.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/12:日経平均終値1万2214円76銭/1347.79/76.5) »

2008.09.11

株式市場雑感(08/09/11:日経平均終値1万2102円50銭/1332.56/73.3)

本日の東京株式市場は続落、下値模索の展開。昨日のアメリカ市場の伸びが今ひとつだったことや、リーマン・ブラザーズの増資関係の話が具体化していないことなどを受けて金融・証券関連銘柄を中心に大きく売り込まれ、それが他セクターへの売りも誘う形に。同社の発表内で手持ち証券の過半を売却する方針が語られたのもマイナス要因となった。さらにアジア市場が軟調に推移しているのも売り込みを増す後押しをし、一時は日経平均は1万2100円を割り込む展開に。引けにかけてやや戻すも、一部銘柄では投売りの様相も見受けられ、まだまだ混迷状況が続くことが予想される。出来高は19.5億株、日経平均は-1.98%。マザーズ指数は-3.12%と大きく下げを見せている。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみあい。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は大きく下げる。[ソフトバンク(9984)]は堅調、引けにかけてまとまった買いが入る。[マクドナルド(2702)]も好調。[ローソン(2651)]はもみあい。架空ファンドは全面安。日経225マップは小売業にやや強めなところも見られるがあとはほとんど全面安。

手持ち銘柄。安値多し。昨日思いっきり上げたチョコレート優待銘柄がその反動で暴落したのをはじめ、小型機械商社なども下げる。外食産業と化粧品銘柄は上げ。飲料銘柄も下げる。終値ベースでは-0.73%。結構キツいが日経平均よりはマシと思えばよいか。引けにかけて某銘柄HTに買値アラートが入り、慌ててチェックを入れるも買い注文には間に合わず。自動購入まで処理しておくべきだったか。

« 株式市場雑感(08/09/10:日経平均終値1万2346円63銭/1373.91/73.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/12:日経平均終値1万2214円76銭/1347.79/76.5) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/09/10:日経平均終値1万2346円63銭/1373.91/73.1) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/12:日経平均終値1万2214円76銭/1347.79/76.5) »

最近の写真