最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/09/26:日経平均終値1万1893円16銭/1301.20/76.5) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/30:日経平均終値1万1259円86銭/1217.11/73.5) »

2008.09.29

株式市場雑感(08/09/29:日経平均終値1万1743円61銭/1270.86/76.7)

本日の東京株式市場は大幅上昇のあと失速、マイ転し大幅安の展開。アメリカの金融危機対策法案は大筋で合意に達したという報道で一息ついた感はあったものの、市場関係者の不安は払拭することは適わず、アメリカの先物やアジア諸国の相場の軟調さに引きずられる形で次第安の展開。後場に入ると値が戻る気配も無く、少しずつじわじわと売られる形で「雰囲気の悪い」下げとなった。出来高も17.1億株と少なめ。日経平均は-1.26%だが、一部大型株が2%近い下げ幅を見せており、値がさ株が中心に売られたことが分かる。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】はじり安。[任天堂(7974)]は寄り付きこそプラスだったものの次第安。[楽天(4755)]は大きく上げる。[ソフトバンク(9984)]は高値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は高値堅調。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは小売業がやや強めなくらいか。

利益確定イメージ手持ち銘柄。寄り付きで先週末買い集めていた半導体関連銘柄と建設銘柄を全部売却。買い付け価格に比して+2%ほどの利益。スズメの涙だが無いよりはマシ。手持ち銘柄は化粧品銘柄が大きく上げ、手帳優待銘柄、小型機械商社が投売りを受けて大幅安。足し引きで前営業日比-0.48%。日経平均の下げ幅と比べれば少ないからまだ良しとするか。

« 株式市場雑感(08/09/26:日経平均終値1万1893円16銭/1301.20/76.5) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/30:日経平均終値1万1259円86銭/1217.11/73.5) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/09/26:日経平均終値1万1893円16銭/1301.20/76.5) | トップページ | 株式市場雑感(08/09/30:日経平均終値1万1259円86銭/1217.11/73.5) »

最近の写真