最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(08/10/22:日経平均終値8674円69銭/940.68/66.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/10/24:日経平均終値8674円69銭/940.68/62.0) »

2008.10.23

株式市場雑感(08/10/23:日経平均終値8460円98銭/877.51/67.8)

本日の東京株式市場は安値乱高下の展開。寄り付きは前日のアメリカ市場の大幅安や為替レートの激変(ユーロ・ドルなど)を受けて輸出産業を中心に業績悪化が懸念され、大規模な売りが入り、値を大きく下げる。一時は日経平均先物がギリギリ8000円を割り込み、現物も8000円割れ目前まで達する。ただしその後は為替がある程度安定してきたことや安値拾い買い、そしてCMEがやや戻してきたことを受けてじわじわと買い戻される展開に。結局終値では日経平均は-2.46%で済んだ(場中では例の下落率トップテンを差し替える必要が懸念されたほど)。出来高は28.3億株とやや大きめ。リート指数はなぜか3.75%プラスをつけている。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安ながら少しずつ値を戻す。[任天堂(7974)]は安値、一時期3万円を割り込む展開。[楽天(4755)]は安値もみ合いだがこの地合いでは健闘した方。[ソフトバンク(9984)]は大幅安、気がつけば10世紀に。[マクドナルド(2702)]は安値だが少しずつ復調。高値もみ合い。[ローソン(2651)]は安値寄り付き次第高でプラスにて場を終える。架空ファンドはカレーのみ上げ。日経225マップは電気ガス、医薬品などのデフェンシブ系と不動産関連が上げ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。ヤクルトがストップ安貼り付きだったのを垣間見て思わず手が出そうになるが衝動買いは止めておいた。後で悔むことになる(笑)。先日スクリーニングに従い購入した機械銘柄はぼろ下げするも、ギリギリ買い増しラインにまで達せず、そのうちに反転。次の機会もあるだろう。無ければ株価が上がっているのだからそれはそれでよし。一方で少々(当方の資産額からすれば)大きめな「20年銘柄」な薬品銘柄を1枚だけ購入。短期売買が目的だが、いざとなれば中長期にも切り替えも。既存銘柄では小型商社のみが上げる。評価額は前日比-1.50%。

« 株式市場雑感(08/10/22:日経平均終値8674円69銭/940.68/66.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/10/24:日経平均終値8674円69銭/940.68/62.0) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(08/10/22:日経平均終値8674円69銭/940.68/66.0) | トップページ | 株式市場雑感(08/10/24:日経平均終値8674円69銭/940.68/62.0) »

最近の写真