最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 株式市場雑感(09/01/09:日経平均終値8836円80銭/962.75/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(09/01/14:日経平均終値8438円45銭/934.81/105.2) »

2009.01.13

株式市場雑感(09/01/13:日経平均終値8413円91銭/954.31/106.9)

本日の東京株式市場は大幅安値展開。一部輸出系大手企業の決算悪化の報道や円の独歩高、さらに不動産セクターが先週末の相次ぐ関連銘柄の破たんからの連想売り、金融セクターがアメリカ市場で軟調だったことから大手金融銘柄も売り込まれ、全面安の展開。一時持ち直しの機運も見られたが為替が円高で推移したままということも警戒され、積極的な買いは入らず安値が続く。出来高は19.1億株とやや少なめ、日経平均は-4.79%をつける。東証1部大型株指数が5.23%の下落を見せるなど、大型銘柄中心に売り込まれたことがわかる。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は底値。[任天堂(7974)]は寄り底。[楽天(4755)]はもみ合い、高値引け。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]は引けにかけて戻す。[ローソン(2651)]は安い。架空ファンドは牛丼のみ強い。日経225マップはほぼきれいに真赤。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。全面安。リート、ETFが大きく下げ、商社なども下げる。飲料銘柄などは上げるが全体をカバーするまでにはいたらず、前日比は-1.68%。今日のような市場状況では仕方あるまい。なお余力を全力投入した某銘柄は比例配分で外れ。とほほ。

« 株式市場雑感(09/01/09:日経平均終値8836円80銭/962.75/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(09/01/14:日経平均終値8438円45銭/934.81/105.2) »

株式市場雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 株式市場雑感(09/01/09:日経平均終値8836円80銭/962.75/107.4) | トップページ | 株式市場雑感(09/01/14:日経平均終値8438円45銭/934.81/105.2) »

最近の写真