最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.27

株式市場雑感(09/02/27:日経平均終値7568円42銭/801.74/83.4)

本日の東京株式市場は次第高、家にかけてやや下落。寄り付き後はしばらくどちらつかずの展開だったが、円安が進行中であることなどの期待から、値がさ株を中心に買い進まれ、次第に値を上げる展開に。後場に入ると断続的に大きな売りが見られたが、それも難なくこなして上昇。ただし引けにかけては月末・週末のポジション整理ということもあり売りがかさみ、やや値を下げた。出来高は19.7億株と意外に少ない。日経平均株価は+1.48%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場にかけて大きく値を戻す。[任天堂(7974)]は堅調。[楽天(4755)]は高値推移。[ソフトバンク(9984)]は大きく上昇。[マクドナルド(2702)]は高値がつくもややもみ合い。[ローソン(2651)]は次第高。架空ファンドは全面高。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

手持ち銘柄。SBI証券が来週から手数料を変更することもあり、寄りつきでETFを1枚購入。あとは取引はない。手帳銘柄、携帯電話銘柄などが上げ、リートや人材派遣が下げる。差し引きで+0.94と日経平均株価にはわずかに及ばず。

2009.02.25

株式市場雑感(09/02/25:日経平均終値7461円22銭/789.70/79.2)

本日の東京株式市場は高値展開。急な円安を受けて輸出関連銘柄に買いが入り、その他にも前日のアメリカ市場の堅調さを反映して全体的な市場マインドはポジティブ。ただし市場全体の緊張感が抜けたわけではなく、売り圧力も相変わらず根強く、高値を抑えられた形に。出来高は22.3億株、日経平均株価は+2.65%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]も高い。[楽天(4755)]は大幅高だか引けにかけてまとまった売りが入る。[ソフトバンク(9984)]は一時前日比マイナスになるも引けにかけて反発。[マクドナルド(2702)]は安値から切り替えし、プラスに。[ローソン(2651)]は高値で寄り付いたあとはヨコヨコに。架空ファンドは全面高。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。銘柄種類数的には高安まちまち。衣料品、機械商社、リートが上げ、ETF、飲料などが下げる。前日比は+1.01%と、日経平均株価よりはおとなしい上昇。何銘柄か買い注文を入れておいたが約定せず。焦らない、焦らない、と。

メインの取引証券会社SBI証券が3月2日から料金体系を変更。10万円以下/日でも手数料を徴収するとのことで、色々考えた挙句、休眠状態だった松井証券の証券口座を一部稼動させることにする。まずは特定口座の開設手続き。オンラインから注文をいれ、現在書類到着待ち。場合によってはETFの口座移管も考えている。移管手数料は無料だし、いいかな、と。

2009.02.23

株式市場雑感(09/02/23:日経平均終値7376円16銭/746.62/74.2)

本日の東京株式市場は弱含みの展開。為替がやや円高にぶれそうな雰囲気があることや、20日のアメリカ市場でダウが6年ぶりの安値となったこと、さらには開場前にSFCGが破たんの公知を行ったことを嫌気し、大きく売り込まれる。その後売り方の買い戻しと思われる買いが入り、一時日経平均はプラスに転じるも再び失速。シティグループ株式のアメリカ政府によるお買い上げの噂を受けてやや市場心理はプラスに転じるも、総じて弱気な展開に変わるところはなかった。日経平均株価は-0.54%、出来高は21.3億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値展開。[任天堂(7974)]も安く、一時プラスに転じるも引けにかけて大きく売られる。[楽天(4755)]も大きく下げる。[ソフトバンク(9984)]も下値。[マクドナルド(2702)]は逆行高。[ローソン(2651)]は下げるが引けにかけて戻す。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは復活せず。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。衣料品、手帳優待、化粧品、リート、飲料など多くの銘柄が下げ、ETFとその関連銘柄だけが上げる。下げ幅が大きい銘柄もいくつかあり、全体では前営業日比で-1.55%。凹む。

2009.02.20

株式市場雑感(09/02/20:日経平均終値7416円38銭/746.04/80.3)

本日の東京株式市場は安値展開。為替はかなり円安に戻しているものの、前日のアメリカ市場の大幅安を受けてマインドが低下。買い支えのための材料もなく、だらだらと値を下げる展開となった。アジア市場の軟調さもそれに拍車をかける形となり、引けにかけて一段と安値をつける羽目になった。一時政治的な噂も流れ、それもマイナス要因となったようだ。出来高は18.9億株、日経平均株価は前日比で-1.87%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値展開。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は失速。[マクドナルド(2702)]は下落。[ローソン(2651)]も下げて引ける。架空ファンドは全面安。日経225マップは復活せず。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。リートとETF、手帳銘柄が上げて、ほかはじわじわと下げる。機械商社は買い増しを検討したが、ぎりぎり買い値まで落ちずに約定はナシ。他に化粧品銘柄などが大きく下げ、前日比は-1.10%。ちょっとヤバい。市場全体の雰囲気としては昨年秋の日経平均7000円割れのそれに近づいてきたような感がある。

2009.02.19

株式市場雑感(09/02/19:日経平均終値7557円65銭/767.01/80.7)

本日の東京株式市場はやや高値揉み合い。為替がやや円安方向に推移していることで、輸出関連銘柄、特に自動車銘柄が堅調。ただしビッグ3の救済問題をはじめ、積極的に買いに転じられるだけの材料はなく、皆足踏みしている状態。値動きも小幅なもので、結局終値ベースでは日経平均の上げは+0.31%にとどまった。出来高は18.6億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は下げた後引けにかけて戻す。[ソフトバンク(9984)]は失速。[マクドナルド(2702)]はもみ合い。[ローソン(2651)]はやや安値。架空ファンドはカレーのみ高い。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

手持ち銘柄。リートが大幅安、人材派遣とETFが上げ、機械商社が下げ、商社が上げる。差し引きで前日比は-0.23%。リートが下げ続けているが、どうも色々と誤解で売られている面があるようだ。場合によっては明日もまた買い増し。今日は売買はナシ。

昨日食事中に石をかんだような歯ごたえがあり、後で鏡を見てみたら歯の詰め物が取れていた。水がしみてたまらないので、今日早速近所の歯医者を探して足を運ぶ。事前予約受付ナシで夜9時まで開いているところで、口コミではなかなか評判のところだった。正直、何度かの通院を覚悟していたが、1度きり、治療も15分程度で終了。なかなか感じのよいところだったし、便利でもあるので、今後また機会があれば(無いにこしたことはないが)利用することにしよう。

2009.02.18

株式市場雑感(09/02/18:日経平均終値7534円44銭/782.10/81.7)

本日の東京株式市場は続落。アメリカの自動車産業大手のGMによる政府への「おねだり」続報が伝えられ、それに対する意見が交錯する中で軟調な展開が続いた。先物中心による売り気配が強いものの、積極的な売り込みは危険との判断からか、だらだらとした下げが続く。日経平均で7500円前後になると売り方・買い方共に警戒感が生じるようだ。出来高は19.6億株、日経平均は-1.45%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は小幅安。[任天堂(7974)]は下値模索。[楽天(4755)]は下げた後引けにかけて戻す。[ソフトバンク(9984)]は下値。[マクドナルド(2702)]はもみ合いながらも上げる。[ローソン(2651)]はやや高値。架空ファンドは牛丼のみ高い。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

利益確定イメージ手持ち銘柄。寄り付きでデータセンター銘柄を売却。利益としては数千円ほどだが勝ちは勝ち。あとは場中に指値がささり、リートを1枚買い増し。既存銘柄はETFや手帳関連銘柄などが高く、飲料銘柄が安い。含み損益は前日比-0.46%。

確定申告のために所轄の税務署まで足を運ぶ。長蛇の列が出来ていたが、書類はもう作成済みだったので、受付の際には提出の際のチェックと控え書類に判子を押してもらうだけ。1、2分で済んだ。並んでいた方が長かったくらい。そして帰りがけにそばを通ったパチンコ屋で開店を待っている人たちの列の方が長かったくらいだ。

2009.02.17

株式市場雑感(09/02/17:日経平均終値7645円51銭/798.54/77.4)

本日の東京株式市場は安値展開。特に大きな材料もなく、円安がやや進んだものの輸出関連銘柄は業績の悪化を嫌気してか大して買い進まれることもなくじわじわと値を下げる。昼前後に大きめと受け止められかねない政治的イベントがあったものの、結局市場にはほとんど反応はなく、下げ基調は相変わらず。出来高は16.4億株、日経平均株価は前日比で-1.35%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安のあとヨコヨコ。[任天堂(7974)]は安値推移。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]は下落。[ローソン(2651)]はやや上げる。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだ回復せず。

手持ち銘柄。下げ続ける機械商社をごっそり買い増ししようと思ったが、買い値まで達せず。よくある話だがちょっと悔しい。リートは続落、化粧品銘柄も下げ、EFTと人材派遣が上げる。前日比は-0.71%にとどまるが、ちょっと満足がいかない出来。

2009.02.16

株式市場雑感(09/02/16:日経平均終値7750円17銭/810.60/79.3)

本日の東京株式市場は反落。売りが優勢で場があけたあとは、軟調な雰囲気のまま展開。一時日経平均で前日比プラスに転じる場面もあったが、大きく下ぶれ・上ぶれすることなく場を引けた。寄り付き前に発表されたGDPの値やG7の結果、GMに対する裁定待ちなども材料としては大きく作用しなかった。ただし市場そのものが今後の動向に様子見を決め込んでいるらしく、出来高は15.6億株とかなり少なめ。日経平均は-0.38%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は一時プラスに転じる場面もあったが、総じて軟調。[任天堂(7974)]は堅調に推移。[楽天(4755)]は高値展開。「巣ごもり効果」が報じられたことへの反応か。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はじわじわと上げる。[ローソン(2651)]は高値で寄り付いた後、もみ合い。架空ファンドは任天堂のみ安い。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。以前似たような症状が発生した時も、時間はかかったが復旧されたことが思い起こされる。焦らずじっくりと待とう。

手持ち銘柄。データセンター銘柄を1枚だけ購入。あとは減配を出した機械商社(結構持ち株数がある)を損切りしようかと思ったが、決算短信をスミからスミまで読み倒し「どの道損切りするなら、逆に下げきったところで買い増しした方がマシ」と判断。売るのを止める。当然のごとくこの銘柄は鼻血が出るほど下げ、他の銘柄の足をひっぱり、前日比は-0.84%。とほほ。

2009.02.13

株式市場雑感(09/02/13:日経平均終値7779円40銭/805.87/72.5)

本日の東京株式市場は4日ぶりに反発。ただし週末のイベントや来週のGDP発表などが待ち構えており、大きく上げることはなく、小幅な上昇にとどまった。何らかの上げ材料があったわけではなく、自立反発に近いのでは、大きな上昇は難しい。出来高は19.8億株。日経平均株価は+0.96%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみあい。[任天堂(7974)]は高値推移。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]はじわじわと上げる。[ローソン(2651)]はもみあった末に前日比変わらず。。架空ファンドは牛丼のみ安い。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

手持ち銘柄。リートと人材派遣、機械商社が大幅安。化粧品などが上げたが補完しきれず、前日比-0.86%。おまけに引け後にかなりの枚数を持っていた商社が下方修正・減配を発表してほぼ売りが決定。大損失を確定しなきゃ……トホホ。

2009.02.12

株式市場雑感(09/02/12:日経平均終値7705円36銭/795.79/72.2)

本日の東京株式市場は大幅続落。前日のアメリカ市場は上げたものの、為替がやや不安定な値動きを見せたことや、アメリカの金融安定化対策への懸念(次々に大手金融機関がデタラメな賞与支給を行っていたことが判明したことなど)、さらには明日の日取りに関する噂に乗じた売りなどがあり、概して軟調な値動きとなった。一部にはファンド系のまとまった売りが見られるとの話もある。出来高は19.2億株、日経平均株価は-3.03%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値推移。[任天堂(7974)]は安値寄り付きのあと次第高。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は安値。[マクドナルド(2702)]は高値もみ合い。[ローソン(2651)]は大幅反発。架空ファンドは全面安。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

利益確定イメージ手持ち銘柄。広告会社銘柄を寄り付きで売却。1枚だけだがそれなりの利益。他は高安まちまち。ETFが上げて、人材派遣やリートが大幅安。機械商社がやや上げる。前日比は-0.42%。

2009.02.10

株式市場雑感(09/02/10:日経平均終値7945円94銭/797.03/75.4)

本日の東京株式市場は続落。よりつきはアメリカ市場の下げが小幅にとどまったことなどを受けて買戻しが入り値を上げたものの、それ以降はアメリカの金融政策動向が不安定なこと、日本市場は明日が休みで動きが取れ難いことに嫌気をさした売りが強まり、結局日経平均株価で前日比ぎりぎりマイナスの値をとりつつもみあいとなり、場が引ける。「なんとなく売り気配」以外の大きな材料が無く、模様眺めの感が強い相場だった。出来高は18.6億株と少なめ、日経平均株価は-0.29%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は引けにかけて売られる。[任天堂(7974)]は逆に引けにかけて買い進まれる。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は下値もみあい。架空ファンドは全面高。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず……難しいのかな。

手持ち銘柄。リートと人材派遣、化粧品が大幅安。各種商社などが挙げたが補完しきれず前日比は-0.98%。凹む。取引はいくつか注文を入れたが約定せず。

2009.02.09

株式市場雑感(09/02/09:日経平均終値7969円03銭/788.29/76.5)

本日の東京株式市場は反落。先週末のアメリカ市場の堅調さと為替レートの円安触れから前場は大きく買い進まれたものの、アメリカ市場の株式先物が売られることで不透明感が広がり、次第売りの雰囲気が強まる。後場に入ると一段安となり、一時盛り返す場面もあったが引けにかけて日経平均でマイナスに大きく転じ、結局前営業日比で100円以上の下ぶれて場は終わった。出来高は19.1億株、日経平均株価は-1.33%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値で寄り付いたあと次第安。[マクドナルド(2702)]は大きく下げる。[ローソン(2651)]も大幅安。架空ファンドは全面安。日経225マップは残念ながらいまだ回復せず。

利益確定イメージ手持ち銘柄。下方修正・赤字転落でストップ安も覚悟していた接着剤銘柄こと【セメダイン(4999)】が、なぜか大量の成り行き買い気配。おそらくは自社株買いの類だろうが、ここぞとばかりに売りを入れ、見事約定。1枚だけだが買値の3倍近い値段で売れた。久々の大勝利……といいたいところだが、含み損益のかなりのプラスの部分をこの銘柄で補っていたので、売った後の含み損益を見て唖然とする。見なかったことにしよう(笑)。ちなみに証券会社のポートフォリオ上で表示されている前日比は-1.24%。化粧品銘柄がどん底。

2009.02.06

株式市場雑感(09/02/06:日経平均終値8076円62銭/807.83/83.6)

本日の東京株式市場は反発の展開。円安が一時的に加速したことなどを受けて輸出株中心に買い進まれ、日経平均株価は8000円を回復。ただし市場全体に対する警戒感は根強く、8000円を超えて大きく上昇した後は失速する形に。今日の夜に発表されるアメリカ雇用統計への警戒も強い。出来高は19.7億株と少なめ。日経平均株価は+1.60%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は下値もみあい。[任天堂(7974)]は高値。[楽天(4755)]は引けにかけて思いっきり戻す。[ソフトバンク(9984)]は引けにかけて大きく売られる。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]は上げ。架空ファンドはカレーのみ下げ。日経225マップは……いまだ回復せず。

手持ち銘柄。リート、ETFが上げて、化粧品、人材派遣、機械商社が下げる。差し引きで-0.80%。へこみまくりんぐ。

2009.02.05

株式市場雑感(09/02/05:日経平均終値7949円65銭/792.46/87.8)

本日の東京株式市場は一時盛り返しを見せたものの反落。底堅さを実感してか一度は前日比でプラス、日経平均株価も8000円台を回復したが、そこを過ぎると達成感からか徐々に売り込まれ、売りが売りを呼ぶ展開に。やはり昨今の業績下方修正の嵐が投資マインドを冷え込ませているようだ。特に内需セクターの軟調さが目立つ。出来高は21.9億株。日経平均株価は-1.11%。


個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は引けにかけて急落。[楽天(4755)]は前場一時プラスに転じたがあとは次第安。[ソフトバンク(9984)]は後場にかけて切り返す。[マクドナルド(2702)]は高値寄り付きのあと失速。[ローソン(2651)]は大幅続落。架空ファンド(今日から表示がデータセンターに移行しているのでご注意)はカレー指数のみ高い。ちなみに日経225マップはいまだにデータが更新されず。やはりリニューアルした際のデータ取得のやり直しに手間取っているようだ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄は大幅安。昨日下方修正を出した化粧品銘柄がナイアガラの滝モード。他に商社、飲料などが安く、ETFが小高い。全体では前日比-2.31%。人類は、涙した。

サーバーの負荷状態については先日お伝えした通りだが、指標のCGIを別サーバーに移行し、使いまわしの記事タイトルカットも外のサーバーに移行。本当なら全部の画像を外に出したいのだが、記事データの一括変換をしようとすると量が多すぎてエラーが出てしまう。記事を一つ一つ修正していかねばならないことを考えると頭が痛い。どうにかならないものか。

2009.02.03

株式市場雑感(09/02/03:日経平均終値7825円51銭/801.17/91.8)

本日の東京株式市場は乱高下の末、続落。日銀が金融機関保有の株式買取を正式に発表し、その報道前後で大きく上ぶれしたものの、市場から直接買い取るわけではないことなど効果は限定的との見方が支配的となり、すぐに勢いは失速。結局終値ベースでは前日比マイナスで場を引けた。出来高は22.6億株とやや大きめ。日経平均株価は-0.62%。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値をつけたあと失速。[任天堂(7974)]は高値。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は高値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値、引けにかけて下げ幅加速。[ローソン(2651)]は高値。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップは電気・ガスが強い。

利益確定イメージ手持ち銘柄。昨日買った衣料品銘柄を寄り付きで売却。たいした利益ではなかったが、プラスはプラス。素直に喜ぼう。……手数料がやたらと高くついたように見えるのは、割合が大きいからか。手持ち銘柄では化粧品銘柄が急落。本格的に買い増しを検討する。その他は高安まちまちで前日比-0.24%。

2009.02.02

株式市場雑感(09/02/02:日経平均終値7873円98銭/789.01/89.8)

本日の東京株式市場は続落。前営業日のアメリカ市場が軟調だったことや、先週末に相次いだ大手企業の下方修正・決算を受けて大きく売り込まれ、全面安の展開。前場引けにかけてやや買い戻される場面もあったが、積極的に買い進むだけの材料が見つからず、結局後場に入ってから失速。日経平均で8000円を回復するどころか、さらに下げて7900円ラインすら割り込んで場を引けた。出来高は20.3億株。日経平均株価は-1.50%。

日経225イメージ個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみあい。[任天堂(7974)]は続落。[楽天(4755)]はヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は引けにかけて大きく売られる。[マクドナルド(2702)]は大きな動きなし。[ローソン(2651)]ももみ合い。架空ファンドは全面安。日経225マップは電気・ガスが高い。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。リート、人材派遣、飲料、機械商社などが下げ、手帳銘柄も軟調。前営業日比は-2.40%。どつぼ。広告銘柄を1枚、衣料品銘柄を数枚購入。短期売買目的。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

最近の写真