最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009.10.30

株式市場雑感(09/10/30:日経平均終値1万0034円74銭/745.36/82.1)

本日の東京株式市場は高値推移。アメリカの経済指標で良い材料が出て、市場が好調だったことを受けて東京市場でも買いが先行。特に輸出銘柄に注目が集まった。月末特有のドレッシング買いも重なって高値で推移したまま場を終えたが、日経平均株価が1万円を超えた後は達成感からか伸び悩み、一段高とはならなかった。日経平均株価は+1.45%、出来高は19.3億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は昨日発表された短信を受けて大幅安。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は高値、一時失速後、復調。[マクドナルド(2702)]は安値、引けにかけて急伸。[ローソン(2651)]は安い。各種指標は全面高。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。約定した注文はナシ。昨日購入した半導体関連銘柄が大きく上げ、製薬銘柄も高い。前日比は+0.76%と、日経平均株価と比べればショボめ。

2009.10.29

株式市場雑感(09/10/29:日経平均終値9891円10銭/760.94/83.7)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。アメリカ市場が軟調だったのと再び円高ドル安に為替が移行していることに加え、国内要因に買い材料がほとんど見つからない事などを受けて、寄りつきで大きく売られた後はまともな買い戻しが入らず、低迷状態に終始した。出来高は26.4億株とかなり大きめ(!)で、日経平均株価は前日比で-1.83%。大型銘柄とリートにキツい下げが起きており、海外勢が「逃げて」いるとの話もある。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値、次第に戻しの動きを見せるも、残り30分ほどで力づきる。[任天堂(7974)]は一時プラスに転じるも再びマイナスへ失速。[楽天(4755)]はやや高値推移。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]はやや安値で推移。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は安い。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。高安まちまち。全体では前日比-0.73%に留まる。また、半導体関連銘柄を5枚ほど購入。こちらは短期に売却予定。

2009.10.28

株式市場雑感(09/10/28:日経平均終値1万0075円05銭/769.96/85.3)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。アジア市場が軒並み安値をつけたことや、為替がやや円高に振れたこと、さらに国内大手企業の決算発表を受けて「材料出尽くし感」による売りが相次ぎ、反発すらない「五月雨式の売りによる下げ」一本の市場展開となった。出来高も18.2億株と少なめで、市場全体にやる気が無いムードが漂う。日経平均株価は前日比で-1.35%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場は安定していたものの、後場になって下げる。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は安値。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]はやや高値で推移。[ローソン(2651)]は高値もみ合い。[ホンダ(7267)]は大幅高。架空ファンドは療養食品のみ高い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。約定した取引は特に無く、手持ち銘柄では製薬会社や手帳優待銘柄、一昨日の曰くつき不動産関連銘柄が上げ、他はほとんど変わらず。前日比は+0.26%とそれなり。市場全体の流れと比べれば大したもの。

2009.10.27

株式市場雑感(09/10/27:日経平均終値1万0212円46銭/764.76/90.4)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。前日のアメリカ市場の安値を嫌気して輸出や自動車セクターがやや弱含みの展開。だた後場に入り、信託銀行などの経営統合に関する情報が流れ、それを元に銀行業界の再編機運が観測され、それをきっかけに銀行などが買い進まれた。それでも市場全体の売り基調を覆すほどのものにはならず、安値低迷のまま場を終える。出来高は19.1億株、日経平均株価は前日比で-1.45%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅安のあとさらにじわじわと下げ続ける。[任天堂(7974)]は前日比プラスで始まった後にマイナスに転じる。[楽天(4755)]は安値。[ソフトバンク(9984)]は高値スタートの後、失速、マイナスに。[マクドナルド(2702)]は前日比プラスで低空飛行していたものの、引けにかけて失速。マイナスに。[ローソン(2651)]は安値もみ合い。[ホンダ(7267)]も安い。架空ファンドは牛丼のみ高い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。10月権利落ち銘柄が2つほどあり、それが大きく下げる。また製薬銘柄も豪快に下げたことで、前日比は-1.60%にまで拡大。少々頭が痛い。なお昨日買った不動産関連銘柄は結局売れずにそのままキープ。買値まで戻したので一安心というところ。取引回数稼ぎのこともあるし、来月初日に売るのがベストか。

2009.10.26

株式市場雑感(09/10/26:日経平均終値1万0362円62銭/775.48/93.0)

本日の東京株式市場は小幅上昇。前場は直近におけるドル安傾向に歯止めがかかったことを好感し、輸出銘柄を中心に買われている。ただしこれから相次ぐ大手企業の決算発表を前に、売買を控える向きが強く、取引そのものは低調のまま。出来高も17.3億株とかなり少なめ。日経平均株価は前営業日比で+0.77%。新興市場が弱含みの展開に見える。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い。[任天堂(7974)]は引けにかけて失速。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はやや高値。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は次第高。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。どうも権利確定日・確定落ちのタイミング変更(引き渡し日の変更。来月から少々仕組みが変わる。【株券等の5日目決済及び期間売買停止の廃止の実施日について】を参考)を勘違いしたせいか、今日権利確定日の銘柄で思い切り大きな投げ売りが不動産関連銘柄におきているのを見つけ、それを3枚ほど購入。金額としては最小手数料ほどのものなので誤差の範囲。投資ツールの無料利用のための取引回数の件もあったし、良い買い物となった。配当と差し引きでプラマイになれば御の字なので、PTSあたりで売る予定。ただ、この銘柄の前日比マイナスが大きいため、全体では-0.47%となってしまう。とほほ。

2009.10.23

株式市場雑感(09/10/23:日経平均終値1万0282円99銭/775.08/87.7)

本日の東京株式市場はやや高値推移のあと失速。アメリカ市場の堅調さ、そして来週から始まる大手企業の決算発表への期待から買いが先行したが、具体的な材料に乏しく上げ幅は限定的。午後に入りJALの99%減資の可能性に関する報道があり、これをきっかけに金融関連銘柄に大きく売りが出て上げ幅は縮小。引けでは日経平均株価はかろうじてプラスを維持したものの(+0.15%)、トピックスはマイナスに振れており、極めて消化不良の形で週末を迎えることになった。出来高は19.9億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は引けにかけて急落。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]は高値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値のあと失速。[マクドナルド(2702)]はヨコヨコ。[ローソン(2651)]は高い。各種指標は療養食品のみ高い。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。売買注文は特になし。手帳優待銘柄が下げたくらい。前日比は-0.09%と、ほとんど動きはナシ。

2009.10.22

株式市場雑感(09/10/22:日経平均終値1万0267円17銭/775.39/84.5)

本日の東京株式市場は安値展開。アメリカ大手銀行の投資判断引き下げなどを嫌気し、東京市場でも金融セクターに対する売り圧力が強まった。一方で直近ではやや円安が進み、輸入産業を中心に多少ながらも買い戻しが入り、下げ幅は限定的なものとなる。出来高は20.4億株、日経平均株価は-0.64%。リート指数が2%以上の下げを見せているのが気になるところ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い、引けにかけて少々の上げ。[任天堂(7974)]はやや高値。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は引けにかけて上昇。架空ファンドは牛丼のみ高い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。高安まちまち。製薬銘柄が大きく下げ、手帳優待銘柄が上げる。飲料銘柄も多少プラスで、差し引きは前日比-0.02%。ほとんど動かなかったに等しい。特に売買も無く、比較的平穏そうに見える。

2009.10.21

株式市場雑感(09/10/21:日経平均終値1万0333円39銭/772.94/83.0)

本日の東京株式市場は安値もみ合い。相変わらず売り買い共に材料が不足している中、利益確定売りの動きがやや優勢となり、安値で推移した。また、一部仕手株・仕手化した銘柄に注目が集まったが、逆に考えれば大型銘柄を売買するようなきっかけがない証でもある。日経平均株価の値幅も58円と小さめだし、出来高も17.9億株と小さい。前日比は-0.03%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]はやや高値。[楽天(4755)]はもみ合い、やや高値。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は引けにかけて急落。[ローソン(2651)]は安値。[ホンダ(7267)]はもみ合い。架空ファンドは療養食品のみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文のうち約定したものは無し。保有銘柄はほぼ全面安で、特に製薬銘柄と手帳優待銘柄の下げが辛い。これらが災いし、前日比は-0.95%。

2009.10.20

株式市場雑感(09/10/20:日経平均終値1万0336円84銭/767.13/88.1)

本日の東京株式市場は高値推移・頭打ちの展開。大きな国内的買い材料は無く、売り方の買い戻しの雰囲気の強さに加え、海外市場、特にアメリカ市場の高値を背景にしたものと思われる。さらに円高への警戒感もあり、日経平均株価で前日比100円プラス前後で頭打ちの状態に(引けでは+0.96%)。出来高も18.4億株と小さめ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は寄り付きに下げてその後は高値に転じる。[楽天(4755)]は安値低迷。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はやや上昇、失速。[ローソン(2651)]は高い。各種指標は全面高。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。売買注文は特になし。製薬銘柄がやや動いたくらいで、あとはほぼ横ばい。前日比は+0.53%。放置銘柄の下げ%が目に痛い。どのみち年末までには売るつもりでいるし、大した枚数・額ではないのだが、パーセンテージで見るとやはり健康には悪い(笑)。

2009.10.19

株式市場雑感(09/10/19:日経平均終値1万0236円51銭/760.60/83.4)

本日の東京株式市場は小幅安、後場に入りやや戻しの展開。寄りつきは金融セクターを中心に売り優勢となり、利益確定売りの動きもあって大きく下げた。後場にかけてやや買い戻しや、下げ続けた金融関連に買いが入ったせいか値を上げ、一時日経平均株価はプラスに転じる。しかし引けにかけて再び売られ、結局前日比はマイナスで場を終えた。トピックスはプラスで終えており、方向感の無い相場展開といえるかもしれない。出来高は18.7億株と小さめ、日経平均株価は前日比で-0.21%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値、引けにかけて戻しの動き。[任天堂(7974)]は高値寄りつきの後、次第安に。[楽天(4755)]はもみ合い、やや高値。[ソフトバンク(9984)]は後場に上げる。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は引けにかけて戻す。架空ファンドは任天堂のみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文のうち約定したものは無し。多くの銘柄で少々の上げが見られるが、製薬会社が大きく下げ、これが足をひっぱったため前営業日比は-0.19%。

2009.10.16

株式市場雑感(09/10/16:日経平均終値1万0257円56銭/760.55/82.9)

本日の東京株式市場はやや高値寄りつきの後失速。原油価格が70ドルを超えるなど資源価格が再び上昇機運に入ったことを受けて商社など関連銘柄が高値をつけたこと、アメリカ市場が堅調に推移していることなどを受けて、買い優勢の雰囲気の中で場は始まる。しかし日本航空の先行き不透明感が同銘柄だけでなく関連銘柄の売りを誘う形となり、上値が重いどころか失速状態に。引けにかけてやや持ち直したものの、さえない展開となった。出来高は19.7億株。日経平均株価は+0.18%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値圏でのもみ合い。[任天堂(7974)]は大きく上げる。[楽天(4755)]は安値で引けにかけて戻しの動きを見せる。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]は低迷。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は失速、安値。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。売買は特に無し。人材派遣が低迷、製薬銘柄が反発、あとはほぼヨコヨコの動き。差し引きで+0.43%。枚数の多い人材派遣・製薬の2銘柄でほとんどの動きを形成しており、流れとしてはさほど面白いものではない。とはいえ、面白おかしくするために取引を決めるわけではないので、これはこれで問題無し。

2009.10.15

株式市場雑感(09/10/15:日経平均終値1万0238円65銭/745.35/85.3)

本日の東京株式市場は高値推移。米市場が1万ドルを回復するなどの流れにそう形で、買い戻しを中心に値がつり上がる展開に。ただし寄り付き後は失速する形。国内要因による買いがあまり見られず、海外の流れで少々値を戻す雰囲気が続いている。出来高も値の上がり方にしては19.98億株と少なめ。日経平均株価は+1.77%。大型株の他にリートが大きく動いている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値圏でのもみ合い。[任天堂(7974)]はヨコヨコ。[楽天(4755)]は高値圏。[ソフトバンク(9984)]も高い。[マクドナルド(2702)]は低迷。[ローソン(2651)]は次第高。[ホンダ(7267)]は高値。架空ファンドは任天堂のみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。売買は特に無し。人材派遣が低迷、製薬銘柄が反発、あとはほぼヨコヨコの動き。差し引きで+0.76%。日々の動向をあまり気にし過ぎても意味がないのだが、やはりチェックは怠りないようにしておかねばならない。

2009.10.14

株式市場雑感(09/10/14:日経平均終値1万0060円21銭/741.93/78.6)

本日の東京株式市場は安値もみ合い。ここ数日曲がりなりにも上げてきた市場に対する警戒感や利益確定売り、さらには日経平均株価のテクニカル的な流れがマイナスに作用し、頭を押さえられたような展開に。金融セクターなどを中心に売られているが、その分内需関連銘柄が買われているため、大きな下落までには至っていない。後場に入りやや持ち直しの機運も見られたが結局引けにかけて再び売り込まれ、前日比マイナスで引ける。出来高は21.9億株、日経平均株価は前日比で-0.16%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値圏でのもみ合い。[任天堂(7974)]もやや高め。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]は変わらず。[ローソン(2651)]もヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は安値。架空ファンドは療養食品のみプラス。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。売買は特に無し。昨日の反動からか製薬銘柄がやや上げるが、他は大きな動きは無し。前日比は+0.76%とそれなり。監視銘柄のいくつかが妙な値動きをしているのが気になるところだが、どのみち指値買い額にははるかに及ばないので見なかったことにしておく。

某国内最大手のネットショッピングモール内でしか利用していないハンドル名宛でスパムメールががっつり届く。それ以外の目的はもちろん、ウェブサイト上に一度もその名前を出した記憶はないので、間違いなくこれまでに利用した通販ショップから情報が漏れている。さすがに店毎に名前を変えているわけではないので店の特定は出来ないが、少々困惑と憤りを感じたことは否定しない。

2009.10.13

株式市場雑感(09/10/13:日経平均終値1万0016円39銭/740.75/77.2)

本日の東京株式市場は小幅高の展開。海外市場が堅調なこと、円高・ドル安の進行がようやく小休止したことを受けて買い進まれた。ただ、日経平均株価におけるテクニカル的な流れから上値は抑えられている。出来高も18.2億株と少なめで、取引そのものが低迷している感は否めない。日経平均株価そのものは+0.60%だが、やや小型株の動きが大きいもよう。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はやや高値。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]も次第安。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は高値、引けにかけて売られる。[ホンダ(7267)]は次第高。架空ファンドは任天堂のみマイナス。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。銘柄種類数的には高安まちまちなのだが、比較的多めに保有している銘柄(手帳優待と製薬銘柄)が大きく下げ、これらが足を引っ張って前日比は-1.12%。今日は全体的に見てディフェンシブ銘柄が売られる傾向があったので、仕方ないといえばそれまで。なお両銘柄ともまだ買い増しのラインには達していないし、買いを入れるのは(よほどのことが無い限り)来月と決めているので、買い増しをするつもりも無し。

戯言

本来なら本家の【Garbagenews.com】で書いても良いのだが、「ニュース」とは少々違うし(ライブドアニュースとして配信されてしまう)、覚え書きの面もあるので、あえてこちらで。

続きを読む "戯言" »

2009.10.09

株式市場雑感(09/10/09:日経平均終値1万0016円39銭/752.89/70.4)

本日の東京株式市場は次第高の展開。アジア市場が堅調なことを受けて買い進まれた。一部報道では「円安方向に振れている」とあるが、15時過ぎ現在で89円前半の状況が「円安・ドル高」と表現されるあたり、色々と突っ込みたいやら表現がし難いやら複雑な心境ではある。日本市場は連休に突入するが、その間海外市場がどのような動きを見せるかが気になるところだ。出来高はSQ分込みで20.9億株。日経平均株価は前日比で+1.87%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は大幅高。[楽天(4755)]は前場後半からプラスに転じて次第高へ。[ソフトバンク(9984)]は高値、引けにかけてもう一段さらに上昇。[マクドナルド(2702)]は弱い。[ローソン(2651)]は高値横ばい。[ホンダ(7267)]は楽天と同じように前場後半から上げる。架空ファンド療養食品以外は上げ。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文は特に無し。人材派遣が下げ、手帳優待銘柄が上げる。製薬業者もそれなりに堅調で前日比は+0.23%。日経平均株価と比べればしょぼいものだが、マイナスよりはマシ。

2009.10.08

株式市場雑感(09/10/08:日経平均終値9832円47銭/722.33/69.4)

本日の東京株式市場はもみ合い。アメリカ市場の堅調さを受けて前日比プラスで場は開けたものの、円高・ドル安傾向に歯止めがかからないことや、明日のSQ、さらには三連休を控えて様子見を決め込む姿勢が強いようで、大きな商いは起きず、上昇も限定的。後場は小さなもみ合いに終始した。出来高は19.2億株、日経平均株価は+0.34%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は前場途中から大きく上げる。[任天堂(7974)]は次第高。[楽天(4755)]は後場に下げる。[ソフトバンク(9984)]は高値推移。[マクドナルド(2702)]は弱い。[ローソン(2651)]はもみ合い。[ホンダ(7267)]は後場もりもり。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。大きな動きはなく、もみ合いの様相。前日比も+0.09%と、ほとんど動きが無い。

2009.10.07

株式市場雑感(09/10/07:日経平均終値9799円60銭/712.22/68.6)

本日の東京株式市場は高値推移。アメリカ市場が続伸したことや、資源高の影響、海外での楽観的な観測が相次いだことを受けて上値は重いものの、買い優勢で終始した。特に商社株は買われ、金融銘柄などは売り方の買い戻しが目立つ。出来高は23.4億株とやや大きめ。日経平均株価は+1.11%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は大幅高。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]はやや上げ。[ソフトバンク(9984)]は後場に下げる。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]はやや高。架空ファンドはカレーのみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。全体的に高値推移だが、製薬銘柄と手帳優待銘柄が思いっきり下げ、これが全体の足を引っ張る形となって前日比は-0.77%。こんな日もあるさ、と自分で自分を慰めてみる。

2009.10.06

株式市場雑感(09/10/06:日経平均終値9691円80銭/704.38/66.0)

本日の東京株式市場はもみ合い。前日のアメリカ市場が大きく上昇したことから買い優勢でスタートしたものの、買い続くだけの材料がなくあっという間に失速。円高・ドル安が続いていることもあり、市場は弱含みの展開を続けている。引けにかけてやや買いが入り、日経平均株価は前日比でかろうじてプラス(+0.18%)で引けたものの、安定感がある上昇とはとても思えない状態。出来高は20.4億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は大幅安。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]は高値、引けにかけてやや失速。[マクドナルド(2702)]はやや上昇。[ローソン(2651)]は安い。各種指標は全面安。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。売買注文は特になし。大きく動いた銘柄もなく、前日比は-0.07%とほとんどプラスマイナスゼロにとどまる。そろそろ「買いたい病」が出てきそうだが、基準を満たしていないので、ひたすら我慢。むしろもう1銘柄くらい整理したいほどだ(12月までにはする予定だが……)。

2009.10.05

株式市場雑感(09/10/05:日経平均終値9674円49銭/716.22/63.7)

本日の東京株式市場は後場にかけてやや下落の展開。証券・銀行などの金融関連銘柄に売り方の買い戻しが入ったこと、業績の堅調さが伝えられたファーストリテイリングが大きく値を上げたこともあり、日経平均株価は小幅安に留まったものの、全体的には軟調な雰囲気が市場を支配している。出来高は19.5億株と少なめで、投資家らの慎重な姿勢が見え隠れしているようにも見える。日経平均株価は-0.59%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]は下げる。[楽天(4755)]は終始もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は小幅ながらも次第高。[ローソン(2651)]は後場にやや下げる。[ホンダ(7267)]は次第安。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。製薬銘柄がリバウンドからかかなり持ち直し、人材派遣や手帳優待銘柄が下げる。差し引きで+0.14%と日経平均と比べればパフォーマンスはちょっぴりだが良い。ともあれよほど妙な動きがない限り、今月は既存銘柄の買い増しはしないつもり。

2009.10.02

株式市場雑感(09/10/02:日経平均終値9731円87銭/726.23/69.6)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。ドル安・円高が継続していることや前日のアメリカ市場が軟調だったことを受けて大きく売られて場が開ける。その後目立った買い戻し・安値拾いの動きもなく、だらだらと下げたまま場を終える。海外勢はもちろんだが、個人、国内機関投資家なども売り優勢に動いているようだ。出来高は21.9億株、日経平均株価は前日比で-2.47%。マザーズ指数の下げがややキツめか。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は低迷。[任天堂(7974)]は安値だが引けにかけて戻す動き。[楽天(4755)]は下値を召せたが引けにかけて買い戻しの動きがある。[ソフトバンク(9984)]は安い。[マクドナルド(2702)]は安値スタートのあと次第高。[ローソン(2651)]は安い。各種指標は全面安。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。売買注文は特になし。製薬銘柄が大きく下げ、資源商社もやや安値。一方で手帳優待銘柄がグンと上げ、終値ベースでは-0.76%にとどまる。今日の相場動向を考えれば、まだマシな方か。

2009.10.01

株式市場雑感(09/10/01:日経平均終値9978円64銭/738.88/72.0)

本日の東京株式市場は大幅安の展開。アメリカ市場の昨晩の下落やドル安基調が続いていることへの警戒感もあり、寄りつきから売り優勢でスタート。その後も値を下げ続け、日経平均株価が1万円を割り込んだ時点で心理的なマイナス要因が加わり、軟調さが続いた。海外勢が「日本売り」を決め込んでいるとの報道も相次ぎ、これを相場の動きが裏付けているようでもある。出来高は18.1億株と少なめ。日経平均株価は-1.53%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみあい、引けにかけて小動き。[任天堂(7974)]は下げる。[楽天(4755)]は下値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は後場から大きく下げる。[マクドナルド(2702)]は次第安。[ローソン(2651)]は安値。[ホンダ(7267)]は安値、後場から急騰し、最後にはプラマイゼロにまで戻す。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文は特になし。人材派遣などがやや下げるが大きな動きは無く、前日比も-0.42%に留まる。しばらくはこのような軟調相場が続くのだろうかと思うと、ちょっと凹む。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

最近の写真