最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009.12.30

株式市場雑感(09/12/30:日経平均終値1万0546円44銭/705.09/112.1)

本日の東京株式市場はやや高値寄りつきの後横ばい、引けにかけて失速、下落の展開。円安を好感して高値で寄り付いたものの、年末の手仕舞いや先行き不透明感からの利益確定売りに押される形で横ばいで推移。その後引けにかけて日本航空のてん末に関する噂が同社株の下落を招き、それがきっかけで売り圧力が増大。結局引けまでに大きく下落することになった。来年から稼働する新システム「アローヘッド」の影響を懸念しての売りも入っていたようだ。出来高は17.1億株、日経平均株価は前日比で-0.86%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は横ばい。[任天堂(7974)]は後場にかけて大きく値を吊り上げる。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]はやや安値圏で推移。[ホンダ(7267)]は横ばい、引けにかけて落ちる。架空ファンドは牛丼のみ高い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。製薬銘柄が大きく値を下げ、これが足を引っ張る形で前日比は-0.62%。大納会のデータとしては少々しまりが悪いが仕方がない。

今日は午前中に記事作成を切り上げ、午後から領収書や公共料金などのデータをexcelに打ち込む作業に励む。ついでに15時を過ぎてから12月分の取引データと年間の確定損益の計算も行う。結果としては確定損益のみだと+3.4%ほど。配当は計算外なので、配当込みだともう少し上乗せできるが、日経平均株価と比べるとややパフォーマンスが悪い。来年はもう少し良い成績を出せるとよいのだが。

2009.12.29

株式市場雑感(09/12/29:日経平均終値1万0638円06銭/704.13/111.9)

本日の東京株式市場はもみ合いの展開。昨日の上昇を受けての利益確定売りもあり売り圧力が強い一方、買い基調もそれなりにあったため、一進一退の展開。一方で銀行株などは弱いが、増資懸念がいまだに尾を引きずっているもよう。なお前場の9時半過ぎに一時大きな値動きがあったが、日経平均先物の誤発注があったとのうわさが流れている。真相は不明。日経平均株価前日比は+0.04%、出来高は15.7億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]はやや高値。[ソフトバンク(9984)]は後場に下落。[マクドナルド(2702)]はヨコヨコ。[ローソン(2651)]は次第高。各種指標は任天堂のみ安い。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。昨日色々と売ってかなりすっきりしたポートフォリオだが、人材派遣がややマイナス、製薬会社がプラス、あとはヨコヨコ。前日比は+0.13%。

2009.12.28

株式市場雑感(09/12/28:日経平均終値1万0634円23銭/703.05/111.0)

本日の東京株式市場は高値推移。為替が安定した動きをしていることや、一部経済指標の堅調ぶりを見た短期筋による買いが入ったものと思われる。後場は前場からさらに上げて、終値ベースでの年初来最高値をつけるも、それをきっかけにしたかのような売りが入り、その後は頭打ちとなる。出来高は14.6億株と少なく、閑散な中でのヒートアップぶりとなった。日経平均株価の前日比は+1.33%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は横ばい。[任天堂(7974)]は高値、引けにかけてやや落ちる。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]はやや高値。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。11月16日に購入した疑似ファンドの銘柄を寄り付きですべて成り行き売りで売却。後で値動きを見たら「後場寄り付きで売った方がよかったかな」と少々後悔。結果としては、

・ETF……+7.93%
・大手銀行銘柄……-4.47%
・携帯電話銘柄……+0.31%
・製薬銘柄……+4.92%
・化粧品銘柄……+13.27%
・コンビニ銘柄……-2.94%

利益確定イメージとなり、合計で(※銘柄によって購入・売却枚数は異なる)+3.41%。銘柄選択のルールにもう少し調整が必要なようだが、それなりの出来。ついでに長年放置していた通信銘柄(含み損)と、住宅関連銘柄(スズメの涙ほどの利益)をも売却。ポートフォリオはかなりすっきりとした形になった。

次の疑似ファンド構築は春先予定。それまでは長期保有銘柄の買い増しチャンスなど以外は、原則として購入は極力避ける予定。もっとも来年初頭、アローヘッドシステムのスタートの時には、いつもの「買えればラッキーな指値注文」をするつもりだが(笑)。

2009.12.25

株式市場雑感(09/12/25:日経平均終値1万0494円71銭/696.57/105.2)

本日の東京株式市場は小幅安の展開。年末・為替が多少落ち着いたこと・週末と利益確定の材料が出揃ったこともあり、売りがやや優勢な状態が続いた。ただし出来高は12.4億株と極めて少なく、盛り上がりに欠ける一日だった。日経平均株価の前日比は-0.40%、新興市場銘柄がやや堅調。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]も次第安。[楽天(4755)]は高値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は高値。[マクドナルド(2702)]は安値低迷。[ローソン(2651)]はやや安い。各種指標は全面安。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。約定銘柄は無く、全体的に高安まちまちで小動き。前日比も+0.05%と、あって無きがごとし。来週の月曜にはやや大きく取引をするつもり。

2009.12.24

株式市場雑感(09/12/24:日経平均終値1万0536円92銭/700.89/104.9)

本日の東京株式市場はやや高値推移。(以前と比べての)円安が進んでいることや、前日のアメリカ市場が堅調だったことを受けて大きく買われる。従来年末だと取引が閑散になるものだが、商品系業者の資金が入っているという話もあり、出来高も大きめに膨らんだ。ただし日経平均で1万0500円を超えたあたりから値動きはゆるやかなものとなり、後場はほぼ横ばいで推移し、場を終えている。出来高は19.4億株、日経平均株価前日比は+1.53%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は高値寄りつきの後失速、マイナスに転じる。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は安値。[ローソン(2651)]は後場にやや下げる。[ホンダ(7267)]は次第高。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文の約定は特に無く、金融銘柄が変わらず・飲料銘柄がマイナスの他はほぼ全面高。ただし上げ幅は小さく、全体では前日比で+0.57%に留まる。

エーザイの優待イメージ手持ち製薬銘柄のうち長期ホールド対象の【エーザイ(4523)】から封筒が届く。また総会関連資料かと思ったが(ここの総会資料は厚さ1センチ前後の分厚い小冊子)、中を開けてみるとアンケートはがきに介護関係の小冊子、それにのど飴とスキンクリームが入っていた。いわゆる「隠し優待」というやつらしい。特にスキンクリームは先日掃除をした際に手の指が荒れてしまったこともあり、実にナイスタイミング。有効活用させてもらうことにしよう。

ちなみに今銘柄の平均取得価格は2700円台後半。今年の3~4月にかけて買ったものだ。もう少しまとめて買っておけば、と今さらながら後悔。逆に買値より下がることがあれば、ガツガツ買い増しするのみ。

……あー。クリスマスイブ? 何それ、うまいの??

2009.12.22

株式市場雑感(09/12/22:日経平均終値1万0378円03銭/697.14/97.3)

本日の東京株式市場は次第高の展開。為替が大きく円安に振れたことと前日のアメリカ市場が堅調に推移したことを好感し、輸出関連銘柄を中心に大きく買われた。前日の日銀総裁のテレビ出演内容もあわせ、上げ基調は場中続き、終値ベースで日経平均株価は200円近い上昇となった(+1.91%)。出来高は21.8億株。大型銘柄を中心に買われたもよう。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は次第高、引けにかけて少々売り。[楽天(4755)]はヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]はほとんど動きなし。[マクドナルド(2702)]は下値。[ローソン(2651)]はほぼ変わらず。各種指標はカレーのみ安い。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

利益確定イメージ手持ち銘柄。寄り付きで昨日購入した外食系銘柄を売却。諭吉様1枚ほどの利益。元々長期保有するつもりはなかったので、こんなところで満足。既存銘柄は高安まちまちやや高値多しというところで、全体では前日比+0.23%。日経平均株価の上昇率と比べるとかなりショボめ。大型銘柄がいくつか下げたので仕方ないか。

色々海外で盛り上がりを見せているようなので、とりあえずFacebookのアカウントを取得。これまたとりあえずは本サイトのRSSを読み込ませて最新情報の配信を行わせているが、何か面白い使い方を見つけたらそれを実行してみるつもり。……とはいえ、いったいどんな使い方があるのだろうか。

2009.12.21

株式市場雑感(09/12/21:日経平均終値1万0183円47銭/685.49/91.2)

本日の東京株式市場はやや高値推移。やや円安に為替が振れていることなどを受けて、輸出関連銘柄などを中心に買い優勢の動き。しかし積極的に買う材料が見当たらないことや、年末休暇を控えて外国勢の参加が少ないため、売買そのものが大人しくなっている。日経平均株価は前営業日比で+0.41%、出来高は15.6億株と閑散そのもの。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄りつき高値でその後下げ、マイナスに転じる。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]も目立った動きは無し。[ローソン(2651)]は後場にやや上げる。[ホンダ(7267)]は次第安。架空ファンドは牛丼のみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。注文は1枚だけ短期売買用の外食系が約定。既存銘柄は金融、住宅関連が下げ、小売が上げる。大きく動いたものは無く、前営業日比は+0.13%。

2009.12.18

株式市場雑感(09/12/15:日経平均終値1万0083円48銭/681.86/91.7)

本日の東京株式市場は軟調、次第にやや戻しの動き。アメリカ市場が軟調だったこともあり、金融関連や輸出産業銘柄が弱い。日銀のデフレ容認せず発言でやや戻しの気配もあったが、引けにかけて再び多少売り込まれる動きも見られ、期待感一色というわけでもない。日経平均株価は-0.21%、出来高は19.2億株と引き続き少なめ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安。[任天堂(7974)]はヨコヨコ。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は変化なし。[ローソン(2651)]は下げる。
各種指標は全面高。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。成立した売買はなく、ほぼ全面安。かろうじて化粧品と人材派遣だけが上げる。全部合わせて前日比は-0.54%。製薬系と小売りが大きく下げたのが痛い。

2009.12.17

株式市場雑感(09/12/17:日経平均終値1万0163円80銭/681.74/87.0)

本日の東京株式市場はやや高値で寄り付いた後、失速、マイナスに転じる展開。寄りつきは円安を好感する形で買い進まれ値を上げたものの、利益確定売りや政策・政局への不安感はついえる事無く、さらに与党一部からのデリバティブ規制強化に関する話が伝えられるにおよび、売り圧力が強まった感は否めない。出来高も18.97億株と少なめ、日経平均株価は前日比で-0.13%とさえない形。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄りつき高値でその後下げ、マイナスに転じる。[任天堂(7974)]は後場に下落。[楽天(4755)]は次第安。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]も目立った動きは無し。[ローソン(2651)]はやや安い。[ホンダ(7267)]はやや高値だったが引けにかけて失速。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。高安まちまち。製薬銘柄が大きく下げたが、住宅関連会社などが奮闘し、結局終値ベースでは+0.42%。もう一段階くらい、突き抜ける形で上がってくれるとありがたいのだが。

2009.12.16

株式市場雑感(09/12/16:日経平均終値1万0177円41銭/688.70/85.3)

本日の東京株式市場は高値、乱高下の展開。開場前に伝えられた、大手銀行に対する新自己資本規制の導入延期の報道を受けて、大手銀行が軒並み大きく買われ、これが市場全体を引き上げる形に。その後報道に対する否定的発言が伝えられるなど、噂に振りまわされる展開が続き、市場は大きく乱れる形となる。出来高は27.2億株と大きく、市場関係者の慌てぶりが見て取れる。日経平均株価は+0.93%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は寄りつき高値でその後下げ、あとは前日終値付近でもみ合い。[任天堂(7974)]は高値堅調。[楽天(4755)]は安値。[ソフトバンク(9984)]も安い。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はやや高い。[ホンダ(7267)]は高値もみ合い。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。高値を付けた銘柄が多く、しかも比較的多く持っている銘柄が健闘してくれた。製薬・化粧品銘柄が躍進したこともあり、前日比は+1.57%と日経平均株価を上回るパフォーマンスを見せる。この調子であと2日ほど上げ続けてくれれば、1銘柄は確実に利益確定できるのだが……。

2009.12.15

株式市場雑感(09/12/15:日経平均終値1万0083円48銭/674.32/82.5)

本日の東京株式市場は安値もみ合い。国内政治的に不安定な状況が続く中、FOMC声明をひかえて取引そのものが手控えられる状況。買いあがるだけの材料もなく、安値感の中で推移する。引けにかけて少しずつ買い戻しが入るも、結局日経平均株価は前日比マイナスで場を終える。前日比は-0.22%、出来高は20.1億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】はもみ合い、引けにかけてやや下げる。[任天堂(7974)]は前場安値、後場にやや持ち直し。[楽天(4755)]は次第高。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は変化ほとんどなし。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。各種指標は任天堂のみ安い。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。高安まちまち。小売りがやや大きく下げたくらいか。前日比は+0.04%とほとんど変化なし。数少ない大型銘柄が伸び悩んでいるのが気になるところ。

2009.12.14

株式市場雑感(09/12/14:日経平均終値1万0105円68銭/676.49/81.4)

本日の東京株式市場は小幅下落。場中に為替が大きく動き、それに揺さぶられる形の相場展開となった。全般的には売り圧力が強く、買い進まれる動きは無く、弱い市場状況を改めて感じさせる形で終始した。国外ではドバイ関連、国内では内政・外交を問わず多種多彩な方面での不安定・不安要因が積極的な買いを留まらせる雰囲気を形成している感が強い。日経平均株価は前日比で-0.02%、出来高は20.1億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第安、引けにかけてやや値を戻す。[任天堂(7974)]は大幅安。[楽天(4755)]は次第安で引けにかけて大きく下げる。[ソフトバンク(9984)]は安値ヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]はやや高値推移。[ローソン(2651)]は下値。[ホンダ(7267)]はもみ合い。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。値を落としたものは大きく、上げたものは小さくという、極めて悔しい展開。特に製薬関連をはじめとしたディフェンシブ系銘柄が下げたのが痛い。前営業日比は-0.77%。

2009.12.11

株式市場雑感(09/12/11:日経平均終値1万0107円47銭/683.08/79.4)

本日の東京株式市場は二段階の上昇。円高が「やや」落ち着いていることや、アメリカ市場の株高を好感して大型銘柄を中心に買い進まれる。SQ値暫定確定後はそれを意識した動きとなったが、後場に入り海外の指数が良かったことを受けて日経平均株価は1万円台を回復。その後場が引けるまで上昇は続き、結局終値ベースで+2.48%の伸びとなった。出来高は27.3億株と大きめだが、SQ絡みのもまじっているため「大きい」とは言い切れない。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]はヨコヨコ。[ソフトバンク(9984)]は後場にやや上げ。[マクドナルド(2702)]は変化ほとんどなし。[ローソン(2651)]は安値。各種指標は全面高。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。大体上げ。特にETF、製薬系、化粧品系が強い。前日比は+1.37%と、日経平均と比べればパフォーマンスはあまり良くない。トホホ。

2009.12.10

株式市場雑感(09/12/10:日経平均終値9862円82銭/679.03/73.2)

本日の東京株式市場は後場に急落の展開。明日のSQ算出を控えてもみ合いの展開が続いていたが、後場に入り売り込まれ、日経平均株価も節目の1万円を切る形で場を終えた。為替相場が再び円高に振れたのがトリガーだったようだ。ただ、一段階下げたあとは様子見に転じたのかそれ以上の下げは見られず、結局終値ベースでは前日比-1.42%の下落で済んだ。出来高は20.8億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に下落。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]は高値で引ける。[ソフトバンク(9984)]は安値ヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]は下げ。[ローソン(2651)]は寄りつき高く、あとは失速。[ホンダ(7267)]は後場軟調。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。ほぼ全目安。売買成立は無し。携帯、製薬、小売など、大きく下げる銘柄が多く、良いところなし。前日比は-1.10%と、前日の下げ幅とまったく同じという皮肉な結果に。やはり日経平均株価よりパフォーマンスは良いが、下げて嬉しいはずも無く。

2009.12.09

株式市場雑感(09/12/09:日経平均終値1万0004円72銭/681.38/75.7)

本日の東京株式市場は大幅続落。前日のアメリカ市場が安値で引けたことや、再び円高に為替が振れていることを嫌気して売りが先行し、その後リバウンドなどもなく場は終始した。日経平均株価は一時節目となる1万円を割り込んだが、引けにかけてやや持ち直しギリギリ大台を維持している(-1.34%)。出来高は19.3億株と少なめ。大型株の方が積極的に売られる傾向が見られる。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は安値低迷。[任天堂(7974)]も安い。[楽天(4755)]は高値もみ合い。[ソフトバンク(9984)]は安値ヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]も横ばい。[ローソン(2651)]は変わらず。[ホンダ(7267)]は安い。架空ファンドはカレーのみ安い。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

BadNewsイメージ手持ち銘柄。ほぼ全目安。売買成立は無し。製薬関連とコンビニ、携帯電話が大きく下げ、それらが足を引っ張り終値ベースでは-1.10%。日経平均株価のパフォーマンスよりは良いが、あまり慰めにはならない。

2009.12.08

株式市場雑感(09/12/08:日経平均終値1万0140円47銭/693.15/75.6)

本日の東京株式市場は小幅安の展開。為替が再び円高に多少動いていることや、前日のアメリカ市場が大人しい動きにとどまったことから、警戒感が加速。ここ数日の過熱感を冷ますには良い展開となった。日経平均株価は心電図のような動きを見せ、引けにかけてやや持ち直したもののマイナスに終始する形に。出来高は20.2億株。日経平均株価は前日比で-0.27%。大型株を中心に売られた模様。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場にやや上げ。[任天堂(7974)]は高値推移。[楽天(4755)]は次第高す。[ソフトバンク(9984)]は安値もみ合い。[マクドナルド(2702)]は安値ヨコヨコだが引けにかけてプラスに転じる。[ローソン(2651)]はやや高。各種指標は高安まちまち。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

手持ち銘柄。売買は特になし(約定せず)。全体的に高安まちまちで大きな動きはナシ。差し引きで前日比は+0.14%。プラスには違いないし日経平均株価よりパフォーマンスが良いので満足しなければならないのだが……。

2009.12.07

株式市場雑感(09/12/07:日経平均終値1万0167円60銭/688.18/80.4)

本日の東京株式市場は高値推移。円安が進行したことやアメリカの雇用統計の改善を受けて買い先行で場は始まり、そのまま買い進まれる。ただ、先週末からの急激な株価の戻しへの警戒感もあり、上げ幅は限定的。買いが一巡した後はやや失速を見せるなど、不安感がぬぐいきれない状況をあらためて認識させられる。一時は日経平均株価も1万0200円台に達したが、その後値を戻し、結局終値ベースではその水準を維持できなかった(+1.45%)。出来高は21.3億株。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値。[任天堂(7974)]は大幅高。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]はヨコヨコ。[マクドナルド(2702)]も横ばい。[ローソン(2651)]はやや安い。[ホンダ(7267)]はやや高値。架空ファンドは高安まちまち。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。高安まちまち。人材派遣、コンビニ、飲料銘柄、ケータイ銘柄などが下げ、製薬銘柄などが上げる。差し引きで-0.20%と、日経平均と比べればかなりパフォーマンスが悪く、少々凹む。

週末に色々とメンテナンスや削除を行い、 gamenews.ne.jp のサーバーは何とか原状復帰を果たした。画像掲示板など失ったものも多いが(哀)、個人ベースで出来ることには限りがあるから仕方がない。失ったもの以上を得られるよう、今後頑張るしかない。去年のドタバタと比べれば随分マシだ。

2009.12.04

株式市場雑感(09/12/04:日経平均終値1万0022円59銭/661.57/75.3)

本日の東京株式市場はもみ合い、引けにかけてやや上昇の展開。昨日の半ばパニック的な買いが「行きすぎ」との感もあったのか、寄りつきで買いが入った後はやや軟調の展開。日経平均株価も一度1万円をつけた後、再び1万円を割り込み、その後はヨコヨコの流れが続く。日本時間では今日の夜に発表となるアメリカの雇用統計待ちの動きが強いものよう。引けにかけてやや買いが入り、日経平均は1万円を超したまま(+0.45%、出来高23.2億株)週末を迎えることになった。今日はやや新興市場指数の方が上げ幅が大きいようだ。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は次第高。[任天堂(7974)]は安値だが引けに大きく買いが入りプラスに転じる。[楽天(4755)]はもみ合い、やや安値。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]はやや安い。[ローソン(2651)]は次第安。[ホンダ(7267)]は高値。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

利益確定イメージ手持ち銘柄。思ったほど安定性がない事とイヤな予感がしたこと、何より不安要素が多かったので寄りつきでその他金融銘柄を売却。利益はスズメの涙だが、儲けは儲け。その後急落し、前日比10%近いマイナスをつけているのを見て、「よくあの値で売る決意が出来た」と自分をほめてみる。その他保有銘柄としては製薬銘柄が大幅高、携帯電話銘柄がやや安値、その他多数がちょい高で、前日比は+0.86%。日経平均株価よりはパフォーマンスが良かったので満足すべき値、というべきなのだろう。

閑話休題。先日色々とご迷惑をおかけした、 gamenews.ne.jp のURLを持つページへのアクセスだが、色々と手を打ったことにより今では通常状態に復帰した。スクリプトやファイルをいくつか削ったり、要らない要素を外したりと手間はかかり「色々な」ダメージも受けたが、昨年末のことが思い起こされて色々と心臓に悪い状態が続くよりは遥かにマシ。今週末もさらに作業が予定されており、こちらも頭痛の種。仕方ないといえばそれまでなのだが。

2009.12.03

株式市場雑感(09/12/03:日経平均終値9977円67銭/667.71/75.5)

本日の東京株式市場は大幅高の展開。円高・ドル安がやや解消の方向に向かっていることや、日銀の方針などを好感した形で主力銘柄に買い戻し・積極的な買いが入り、大幅高の展開へ。日経平均株価1万円台に到達することはかなわなかったものの、+3.84%の上げ、出来高も24.9億株となり、好ましい形となった。新興市場指数の上げ方が今一つなのが残念。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]はもみ合い。[ソフトバンク(9984)]は次第高。[マクドナルド(2702)]はやや高値。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は大幅高。架空ファンドは全面高。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。その他金融など一部銘柄を除き、ほぼ全面高。ただし上げ幅は日経平均株価ほどではなく、前日比は+2.12%に留まる。

閑話休題。本日早朝から gamenews.ne.jp のURLを持つページへのアクセスがほとんど出来ない状態にある。サーバー内のリソース問題にあるとのことで、現在内部で調整を続けている。ただしサーバー管理会社とリアルタイムにやりとりをすることができず、手間取っている状態。過負荷要因と思われるものは削除したので、あとは管理会社側の調整待ちなのだが……復旧までにはもうしばらく時間がかかるかもしれない。

2009.12.02

株式市場雑感(09/12/02:日経平均終値9608円94銭/662.60/66.2)

本日の東京株式市場はもみ合いの展開。日銀の金融対策は予想を下回り、その点では期待外れのものとなったが、失望売りが出るほどでもなく、さらなる対策への期待も合わせ底堅く推移した。円高もひと段落つき(とはいえいまだに87円台なのだが)、落ち着いた相場展開となっている。出来高は21.6億株、日経平均株価は前日比で+0.38%。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は高値推移。[任天堂(7974)]は次第安。[楽天(4755)]も次第安。[ソフトバンク(9984)]はもみ合い。[マクドナルド(2702)]は次第高。[ローソン(2651)]はヨコヨコ。[ホンダ(7267)]は次第高。架空ファンドは全面安。日経225マップはいまだに回復の兆しナシ。

手持ち銘柄。手帳優待銘柄と製薬銘柄が軟調に推移したほかは、ほぼ全面高。ただしその2銘柄が大きく足を引っ張り、前日比は-0.12%とマイナス推移。かなり凹むが、これも仕方がない。

2009.12.01

株式市場雑感(09/12/01:日経平均終値9572円20銭/676.02/69.6)

本日の東京株式市場は前場はマイナス、後場に入って大幅切り返しの展開。前場は先日の月末ドレッシング買いの反動や先物のまとまった売りを受けて軟調に推移。しかし日銀が午後2時から臨時の金融政策決定会合を開催すると発表し、これを受けて為替が大幅に円安に振れ、さらにそれに連動する形で輸出関連銘柄を中心に猛烈な買いが入る。後場後半にかけて一段高となるが、あとは政策会合の結果待ちということでやや高値もみ合いのまま場を終了。出来高は27.4憶株とかなり大きめで、日経平均株価も+2.43%をつけている。

個別銘柄。【三菱商事(8058)】は後場に大幅高。[任天堂(7974)]はもみ合い。[楽天(4755)]は後場に下落、引けにかけて持ち直す。[ソフトバンク(9984)]は後場に上昇。[マクドナルド(2702)]はもみ合い。[ローソン(2651)]はやや高。各種指標は療養食品のみ安い。日経平均株価マップは復活の兆し見えず。

GoodNewsイメージ手持ち銘柄。売買は特になし(約定せず)。携帯電話・衣料品がマイナス、他は高値。特に化粧品や小売りが大きく上げる。前日比は+1.48%とそれなりに高値。ただし日経平均株価と比べればパフォーマンスは低め。こればっか(笑)。

自分が口座を持っている証券会社では取り扱いされず、地団駄を踏んでいた例の貴金属系ETFだが、楽天証券が【取り扱いを開始していた】ことを知る。対抗心からSBI証券や松井証券でも取り扱ってほしいな、と思う今日この頃。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

最近の写真